台北国際花博覧会

台北花博、評判よいですね!

台北国際花博覧会が開催されていますね。私の知人のご夫婦も花博をメインの目的に台湾を訪れたりしています。


普段、花にそれほど興味がない方なんですが、ぜひもう一度行きたいと、再度の花博目当ての訪台を真剣に考えているようです。

開催期間は、2010年11月6日~2011年4月25日の約6ヶ月間。会場となるのは、大佳河濱公園、美術公園、圓山公園、新生公園の4つのエリアです。

台湾にとっては国際的地位を認められた重要な産業一大イベントで、今回の開催は”環境保護”をかなり重要視しています。

前売り券の売れ行きも上々だったようで、800万人という来場予想者数の3分の1以上のチケットが売れていたそうですよ。

アクセスは、公共交通機関を利用すると良いでしょう。 MRT淡水線の「民権西路」駅あるいは「剣潭」、「松山機場」駅などのMRTの駅や場内にも専用シャトルバスが運行される予定なので問題ないと思います。

詳しい情報は、公式ホームページのアクセスガイドをチェックするとより詳しい情報が分かります。

 

アクセス:http://www.2010taipeiexpo.tw/ct.asp?xItem=8694&CtNode=998&mp=6


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る