情報誌は裁断機&スキャナでPCに取り込めば便利!

f-taiwanfarm2_l

台湾は日本語の情報誌や冊子が豊富です。便利で貴重な情報が掲載されているものも多く、案外、スパッと捨てられないこともしばしば。で、いつの間にか、歴代の入手した冊子やパンフレットが本棚の一角を占領している・・・。


こんな方、結構多いんではないでしょうか?何を隠そう、私自身がそうだったんですね^^; 

でも今は、全てスキャナで取込み、PDFファイルにしてパソコンの中に保存しています。で、見たい時にサッと閲覧する・・・。

↓こんな感じです。
taiwanfarm1_l.jpg
↑表紙の部分です。

↓中の本文は見開きで閲覧できます。
taiwanfarm3_l.jpg
「もくじ」と「地図」のページですね。表紙のすぐ後の部分です。

↓もくじをズームしてみます。
taiwanfarm-indexzoom_l.jpg
結構、使えますよね! PDFファイルだから、ズームして拡大した状態で閲覧したり、実際の紙の冊子より、逆に見やすかったりすることも多いです。

さらに!

もっと凄いのが、スキャンして読みとった文字が認識されるので、冊子の中身を検索することも可能なんですね。

「台南」というキーワードで、取り込んだ冊子内を検索してみたら・・・

taiwanfarm2_l.jpg
いくつかヒットしました。

こんな感じで、紙の冊子では絶対ムリなことも可能になります。

で、取り込んだ冊子類は、勿論、処分します。これで、本棚もスッキリします!
次回以降の訪台時には、小型のノートパソコンを持っていけば、それまでに取り込んだ冊子や情報誌は全て閲覧できるので、より有意義な時間を過ごすために大いに役立ってくれます。

このように本や冊子類をPCに取り込むことは「自炊」と呼ばれていて、今、かなり注目されていいます。自宅のパソコンやノートPC、iphoneやipadでも閲覧できるので便利です。

裁断機とドキュメントスキャナーが必要ですが、サイズや予算もいろんなタイプがあるので、ちょこちょこ訪台される方は、導入を考えてみるのも良いと思います。

以下のサイトがかなり分かりやすいです。
裁断機&自炊ナビゲーター


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る