麻婆豆腐丼@セブンイレブンで予想以上の大満足お夜食!!

f-P1050604-1

台湾に来てから夜食ってあまり食べなかったんですが、今日は事情があってどうしても夜食を食べたいー・・・という感じになってしまい、歩いて2分の全家(ファミマ)とセブンイレブンへ出撃。


両方のコンビニをチェックしたんですが、結局、セブンイレブンでマーボー豆腐丼みたいなものを買ってみたところ、これがかなり旨--!っだったのでお伝えしてみることにしました。

そもそも、台湾来てから夜食なんてほどんど食べてないんですが、お風呂上りに仕事しながら台湾ビール飲んでたら無性に何か食べたくなっちゃいまして。


全家とセブンイレブンで散々吟味した結果、セブンイレブンで「マーボー豆腐丼」を購入。


お店のレンジでチンして熱くなっているので、こんな感じのネットっぽいものに入れてくれます。

セブンイレブンでのレンジでチンは自分でやったんですが、これがちょっと台湾流なんですよね。
↑の画像で、「58」と値段が書いてありますが、その左横に「9」とありますよね。9秒温めるっていう意味ではなく、電子レンジの「9」のボタンを押すという意味です。 セブンの電子レンジに商品をそのまま入れ「9」を押す。すると、あらかじめ最適な時間がプリセットされていて勝手に温めてくれるようになっています。


どんな感じのマーボー豆腐かなぁーなどとワクワクしながら仕事用デスクへ帰還し開けてみると、なんと、マーボー豆腐とご飯が別盛りになってるじゃありませんかー。

画像↑では普通にマーボー豆腐が写ってる感じですが、2段式になっていて、マーボーは上側である2段目の方のプラスチックトレイに盛られていて、ご飯は下の段に盛られている・・・そんな感じになっていました。

丼にして食べるにせよ、ご飯とおかず的に食べるにせよ、いずれにしてもそのまますぐに食べられないことが判明し面倒くさーと思いましたが、もしかして別盛りにすることで美味しさにこだわっているのかな・・・などと勝手な詮索してみたり。


ということでマーボー豆腐をご飯にかけ、丼にして早速いただきました。

いただいた感想は、うおぉー、結構本格的・・・! 全然インスタントっぽい感じしません。ガツンと辛いし、味わいもしっかり分厚い感じ。日本で普通に食べるマーボー豆腐より甘さが潜んでるっぽさを感じるなど違いもエンジョイできたし旨ーい! 勝手な予想だけど、かなり前、四川出身の友人に教えてもらった四川の山椒が入っているような「痺れる~」的な感覚。

豆腐の量もお肉の量もケチってない納得のレベル。

おまけにご飯もお米が一粒一粒「起立ー!」してる感じでおいしい、甘みも感じられる結構おいしいお米です。

この組み合わせ、正直文句なしで旨いし量もばっちしでした。これで58元、いわゆる日本円で200円ってとこ。お値段的にも大満足でしたよ。

しかしさすが食い倒れの国。夜食として食べられるコンビニのレンジでチンのご飯のレベルの高さも実感させていただけました。


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る