出来の良かった2013年台湾産マンゴーも、あと1週間で予約販売終了!

2013deki-2013-07-022016.59.21

今シーズンの台湾の愛文マンゴーも、そろそろ終わりに近づきつつあります。


ここ台北でスーパーなどを見ていても、愛文マンゴーはそろそろ終わりだなー・・・って雰囲気になってきています。寂しいですが・・・。

今年は自分宛ての注文ではなく、親戚や友人に合計6ケースを贈ったんですが絶賛の嵐でした!2013の台湾マンゴー、出来が良かったようです! あまりに美味しかったのか絵葉書でお礼状を送ってくれた親戚もいました。

実際、僕自身7月上旬に日本に一時帰国してその親戚を訪ねたところ、大粒の台湾マンゴーが12個も入っていたはずなのに、もう3つしか残っていませんでした(笑)

2013deki-2013-07-02 16.59.06-1.jpg
ご夫婦2人だけのおうちなのに、2~3日程で9個も食べ終わってしまったとのこと!!

贈った者とすれば最高の気分ですし、台湾のマンゴーのおいしさ、品質の高さ、出来の良さを知ってもらえてホントうれしかったです。

今シーズンは台湾で日常的にマンゴーを見たり食べたりしているわけですが、改めて日本に出荷されてる愛文マンゴーを手に取ってみて間近で見てみたんですが、大きいし色も良いしホント良い出来ですよねー。

2013deki-2013-07-02 16.59.21.jpg
味もサイズも色も最高ー、というかなり出来の良いものが日本に贈られてるんだなーって改めて実感した次第です!

当ブログにも「今年、2013年の台湾マンゴーの出来はどうですか??」という内容のお問合わせを結構いただいていて、個別にお返事していたんですが、改めて、

2013年の台湾マンゴーの出来はかなり良い・・・そんなシーズンになりました!」とお伝えしたいと思います。

残すところ1週間となりましたが、2013年の台湾の愛文マンゴー、

・まだ食べたりてないー!
・オーダーするの忘れてたー!

という方は7月21日までにぜひ。

(以下、7月16日追記)
7月上旬の台風の影響で、急遽、早期終了したようです。

おそらく、今年の台湾産アップルマンゴーは終了、或いは、大幅に価格が上昇した水準でどこかの業者さんが販売するかもしれませんが、いずれにしても台湾産アップルマンゴーは来シーズンの到来を待つことになりそうです。

来年も絶賛してくれた親戚や友人に、高品質で出来の良い台湾マンゴーをとどけられればな・・・と思います。

2014年も出来の良いシーズンになることを祈ります!!

→ 台湾マンゴーの通販についてはこちらの記事に詳しくまとめてます。

↑↑

 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る