マンゴーのスフレ@GAKUDEN 樂田麺包屋~お手軽スイーツ

mangosufure-gakuden-DSC02982-1

GAKUDEN 樂田麺包屋さんのマンゴーのスフレ。35元。


しばらく前にスイーツをいただく機会があり、そこからスイーツにばかり目が行くようになっちゃいまして・・・。そういえばスイーツあんまり掲載してないなーってことで、今回はマンゴーのスフレ。

GAKUDEN 樂田麺包屋さんは台北で結構有名なパン屋(麺包屋)さんで、家からすぐのところにちっちゃい支店があるんですが、しばらく前からこのスフレ、気になってたんですよねー。

マンゴーのシーズンも終盤なので、マンゴーを使ったスイーツにどうしても目が行っちゃいます。シーズンが終わったらそれらのスイーツもやはり終わっちゃうようで、期間限定・・・的なことが書いてあります。

スフレにマンゴーのクリームがのってるタイプのスイーツ。マンゴーのつぶつぶ系は入ってないタイプで、単純にクリームって感じ。
変に甘すぎたりしてなくて、スフレのすっきりしたいい感じの甘さにマンゴークリームがマッチしてて美味しいです。軽~い感覚でいただけます。

無理矢理包丁で割ってみました・・・中はこんな感じです。スフレにマンゴークリームがのってます。外側の焼かれてる部分もカリカリ感が強すぎってことがなく、フワフワな感覚のまま、ホント、軽さを楽しめますね。

まとめて買うともっと安くなるキャンペーン中だけど、個別に買っても十分リーズナブル。お手軽感も楽しいです。

マンゴー系の期間限定スイーツはいろんなところで出してますが、もうしばらくは楽しめそうなので、ちょうど台北に来る方はチェックしてみると良いかもですね。


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る