バービーの悠遊カードとポーチのセットをプレゼントしました

f-DSC01723

台北MRTの悠遊カードのバービーバージョン、娘にプレゼントしました。バービーのポーチと悠遊miniカードがセットになってます。


800元って聞いてたんですが、台北駅のMRTショップに行ってみたら2種類でワンセットになって売られていて1600元でした。


予想外に2種類のカード&ポーチが自分の物になり、本人は相当喜んでました(笑)買ってから結構立ってますが、まだ1~2回しか使ってないみたい。汚くなったりするのが嫌みたいです。

コレクター的な目的でも、普通に使う目的でもどちらでもいけるアイテム。2種類それぞれの詳細、さらに「悠遊miniカード」のお金のチャージ方法もお伝えします。



バービーの悠遊カードを入手したのは台北駅のMRTショップ。小さいお店ですがいろんなおもしろそうなものがいっぱい。台湾でも大人気の「ワンピース」とのコラボグッズなどもあります。


今回のバービーの悠遊カードは2種類が1セットになってるタイプ。1600元でした。

ポーチ↑のサイズは横が約13センチ、縦が約8センチ程です。


ゴールド系とピンク系のポーチが2種類、それぞれにバービーバージョンの悠遊のMiniカードが付きます。さらに、それらが入っていたビニールポーチもついてるので、結構いろいろ付いてきて娘はかなり楽しそうでした。

 
●バービーの悠遊カード~ピンク

バービーの悠遊カードのピンクの方は、↑見ての通りピンク基調のかわいい系。僕自身は全く興味ないですが、よくできてるなーって思える感じです(笑)


ポーチにストラップが付いてるので、金具部分に悠遊カードをつけて使うことも可能だし、


ポーチの裏側のホルダー内に悠遊カードを入れて使うこともできるようになってます。


↑Barbieの悠遊Miniカード。


内側もいい感じに仕上げてあって、本人、かなり気に入ってるご様子でした(笑)

 
●バービーの悠遊カード~ゴールド


ゴールドバージョンも仕様は基本的には同じですが、印象がガラッと変わります。ゴージャス系って言うんでしょうか、確かにピンクとは全く違った印象。


ゴールドの方は、ポーチって言うよりミニハンドバッグみたいなデザインです。


ストラップではなく、ハンドバッグスタイルのチェーンハンドルになっていて、内側まで通るようになってるタイプ。


同じく、裏側に悠遊Miniカードを入れておくホルダーがあります。

 

悠遊Miniカードのチャージについて

バービーの悠遊カードはMiniタイプなので、チャージの際、若干注意です。悠遊カードにお金を補充する場合、いくつかのタイプがありますが、


Miniの場合は、↑置き型タイプのマシーンでチャージします。


置き方ではなく、上から落とし込むような差し込み型の補充マシーン↑もありますが、そこではMiniは使えません。赤に白抜きの文字で↑「Do Not Insert Mini Card」って書いてますよね。


Miniは置き型タイプのマシーン↑で補充します。

悠遊カードは、台北MRT以外にも、路線バスや一部台湾鉄道、さらに、コンビニやスーパーなどで電子マネーとして利用することも可能です。

MRTとバスを乗り継ぐと割引になったり、スーパーやコンビニで使うと特別価格で物が買えるキャンペーンに遭遇したりします。

台湾リピーターの方でちょっと変わった悠遊カードが欲しい・・・とか、ダイレクトにBarbieグッズに目がない方などはぜひに!僕みたいに、プレゼント目的ってパターンもありですよね。

公式サイト


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る