台湾のホテル 宜蘭民宿編 英仕山荘民宿

英仕山莊民宿で大自然を満喫しよう

太平山英仕山荘は、宜蘭県大同郷英仕村台の省道7号線沿いに位置しています。太平山に向かう途中の雪山山脈の東側斜面、梵梵渓、蘭陽渓合流付近の美しい景色などに囲まれ、雄大な自然を満喫できるエリアです。


エリア周辺の蘭陽渓へは、太平山英仕山荘のオーナお手製である、農業用トラクターをベースに改良したバスが常時スタンバイ。ガイドさんの案内とともに、川や谷の生態観賞、原住民の部落探索、渓谷野菜専門の栽培エリア見学など、付近の豊富な自然環境を堪能できます。

心地よい風や景色を脳裏に焼きつけながら、都会の喧騒を忘れ、体いっぱいに天然の森林浴を楽しめますので、健康養生をロングステイのテーマとすることもできますよね。


回転展望レストラン@英仕山莊民宿

太平山英仕山荘には、台湾国内唯一の水力を利用して動く360度回転式レストランがあります。電力を全く使わず、完全に水力だけを利用した珍しいシステムであり、英仕山荘民宿の最大の特色の1つになっています。正式には民国94年(2005)7月から利用が開始されたようです。

水上に浮かぶスタイルという巧妙な設計により、まるで飛行船にでも乗っているような気分にさせてくれるようですよ! 食事を楽しんだり、台湾茶やコーヒーなどを飲みながら本を読んだり、ただただボーッとしたり、おしゃべりしたり・・・

ゆっくりと自然なスピードで360度回転するレストランに身を任せつつ、蘭陽河谷、太平山系の様々な表情、四季折々の山桜、ハクモクレン、スモモ、桃、キンモクセイ、アブラギリ等の花々を眺めるのもおすすめです。


英仕山莊民宿をもっと楽しむ

他にも、黄金の夕日を浴びながら蘭陽河谷の景色を眺められる「空中緑景レストラン」と、天井が高くなっている「英仕竹軒中レストラン」があり、ロングステイ中の食生活もあきることはないでしょう。

客室は、独立したロッジ風の2人部屋タイプが約5.5坪、4人部屋が約9坪、6人部屋が約11坪、景観付き2人部屋が約8坪、景観付き4人部屋が約8坪となっています。

さらに、アクティビティもいろいろ用意されていて、滞在中自由に参加できます。例えば、前述のオーナお手製の改造農業用トラクターバスでのツアー(約45分間100元)、餅つき体験では、ついたお餅を宜蘭名産のピーナッツ粉とともにいただいたり(約30分700元)、革を使った小物作り教室(約40分120元)などがあります。

カラオケなども準備されています。昼間から夜まで、しっかりロングステイを満喫できそうです。いろいろな楽しい思い出も増えそうですね。


英仕山荘民宿の台湾人利用者の声

  1. 景色が最高
  2. 回転展望レストランと蘭陽渓谷が素晴らしい
  3. すでに来る道の途中で車酔いした人は、回転展望レストランは避けた方がいいかも
  4. 食事も結構美味しい
  5. 独立一棟タイプのロッジ風の部屋は、プライバシーがあって、周りの音に邪魔されずゆったり出来る
  6. 電話予約から宿泊が終わるまで全てよし
  7. 木の床の歩く音が響いてうるさい
  8. 近くに果実農園などがあるためか、ハエが多い
  9. 宜蘭の市街地から少し離れているが、行って見る価値あり
  10. 夜間、車で行く場合は、案内板の見落としに注意

今回の英仕山荘民宿は、かなりの台湾人利用者の声がありました。絞り込むのに結構苦労するくらいの数でしたが、概ね良好なもので占められています。

やはり景色の素晴らしさ、特に、回転展望レストラン・景色・食事の組み合わせで楽しめることが支持されている印象を受けました。食事がおいしいという意見もあり、ロングステイ派にはうれしい限りです。

いくつかネガティブな意見もありますが、完璧な宿泊施設というものは存在しませんし、そういう意味ではあって当然の意見かな・・・とも思いますが、ロングステイを実践する皆さんがそれぞれ判断されると良いでしょう。

総じて、ロングステイの拠点として考えてみても良いのではと感じています。地理的にも、宜蘭市から台湾の中央部方向へと入ったエリアであり、平野部と山岳部の境目のエリアです。市街地ではなく、山岳部のような厳しさもなく、程よく自然を十分に満喫できそうですね。


英仕山荘民宿へのアクセス

■台北から

  • 台鉄宜蘭にて下車
  • 宜蘭から国光客運バス・国光号にて梨山、南山行きに乗車
  • 英仕山荘の“石頭橋站”(石頭橋駅)にて下車

■台東から

  • 台鉄で羅東にて下車
  • 羅東から国光客運バス・国光号にて梨山、南山行きに乗車
  • 英仕山荘の“石頭橋站”(石頭橋駅)にて下車


英仕山荘民宿のインフォメーション

  • 名称:太平山英仕山莊民宿/YingShih Resort
  • 料金:平日ダブル(2名利用)2600台湾元より

    *ネット経由予約等で割引になります
  • 食事の有無:朝食付き

    朝食以外は、施設内のレストランにて自由に食事ができます(別料金)
  • 設備:周辺エリア散策用バス、回転展望レストラン、エアコン、テレビ、バスセット
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • オンライン予約:有り
  • クレジットカード:VISA、MASTER、JCB
  • 駐車場:有り
  • お迎えサービス:無し
  • 電話連絡先:886-3-980-1701
  • ファックス番号:886-3-980-1387
  • ホームページアドレス:
  • http://www.yingshih.com.tw/
    *料金・サービス内容等に関しては、必ず再確認されてくださいね。


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る