9月の台湾フルーツ、主役は文旦!イエローパッション、蓮霧、パパイヤも美味でした

fruitseptop-1

9月の台湾フルーツの状況は、夏の果物が姿を消す最後の最後の月になった・・・そんな印象でした。前半は、マンゴーのいくつかの品種が出回り、お店によっては高級グレードながら愛文マンゴーさえ見かけましたし、ミルクパイナップルや台湾ならではの大玉スイカなどで賑わっていました。
 
後半になると、上記のフルーツは一斉に消え始め、中秋節のギフトとしての役割もある文旦が主役に!
 
季節柄、梨、リンゴ、柿など、日本でも食べられるフルーツが目立つようになりましたが、台湾に遊びに来て食べるフルーツという感覚では、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、パッションフルーツ、龍眼、スターフルーツ、グァバ、蓮霧などを注目すると良いかな・・・という、なかなか目まぐるしい変化のある月となりました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

9月はマンゴーや大玉スイカが完全に消えていきました。
入れ替わるかのように文旦が出てきて目まぐるしかったですね。

 
 

ホントそうだよね。
前半はマンゴーの数品種、ミルクパイナップル、
イエローパッションフルーツなど結構ワクワク系が目立ってたね。

 
 

後半に入ると文旦が思いっきり主役になりましたね。

 
 
 
 

中秋節だから文旦一色(笑)
文旦は酸味が少なし、旬だからドンピシャに美味しいね!
9月に台湾来たら絶対食べとくべきだよね。

 
 

そーですね!
その他、夏の暑さが和らいできたためか、文旦以外にも
いろいろおいしくなってきてるフルーツに遭遇しましたね。

 
 

そうだよねー!
蓮霧、グァバは今後も注目!
後、予想通り、パパイヤも美味しかった!!

 
 

かなり美味しかったんで、思わずミキサーにかけて
パパイヤミルクを自作したりしましたね(笑)
何だかんだで今月もいろんな台湾フルーツ、楽しめました!

 
 
 

今回の「MOTOとアイリンのエンディングトーク」は、
「10月にかけて楽しみなフルーツは?」です!
記事の最下部にて♪

 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■このページのコンテンツの目次■

目次TOPへ戻る↑

 

9月に注目のフルーツ@台湾

9月の主役は「文旦」

麻豆文旦↓
f-150915-144335-1

中秋月の贈り物として超メジャーなんで
9月中旬以降のメインフルーツという感じになってます。

f-150923-114554-1

f-150923-114609-1

f-150923-114623-1

実際食べると旨い!
身が崩れにくいんで、形が大きく残ったまま食べられるので最高ー!

f-150925-131806-1

f-150925-131612-1

日本にも輸出されてるんでしょうか↓

f-150923-114204-1

それとも、台湾国内向けの販促目的か?

それはそうと、
果実が赤い麻豆紅柚は10月から本格的に出回るみたいなんで楽しみです。

目次へ戻る↑

 

ドラゴンフルーツ/火龍果

f-150923-094453-1

9~10月のものは品質が良いとされていて、かなり期待していたんですが、
そこまで売り場を賑わしていなかったんですよね・・・。

行きつけのフルーツ屋さん曰く、
ドラゴンフルーツはそろそろ終わりだよー・・・って、ガーン!

もっとガンガンに来ると思ってたんで肩透かし喰った感じす。
でも9月の初旬に食べておいたんで良しとしておきます(笑)

f-150915-185718-1
f-150915-190424-1

果肉が白のものと、赤のものがありますが、
どうも赤は苦手。食べるとおしっこも赤くなるから怖いんですよね(笑)

f-150915-190437-1

黒い種が胡麻みたいなプチプチした食感なのが結構好き。
甘さも程良くて9月上旬のドラゴンフルーツはなかなか美味しかったです。

目次へ戻る↑

 

パパイヤ

f-150908-134857-1

最盛期継続中。ただ、10月あたりで最盛期も終了なので、
とりあえず、9月には食べておかないと・・・ってことで購入。

黒肺木瓜(台農2號)↓

f-150923-163501-1

行きつけのフルーツ屋さんに、「明日食べるのに最適なもの、お願い!」
とオーダーして選んでもらったのがこれ↑
f-150923-163439-1

どこからともなく蜜が滴ってました!

9月のパパイヤは品質が良いという話でしたが・・・

f-150925-125222-1

実際食べてみたら、まろやかさがアップしてて
パパイヤの独特のクセのある匂いが抑えられてる感じでおいしかった!!

思わずバクバクいっちゃいました(笑)
こんなにパパイヤ食べまくったの初めて!

パパイヤの美味しさに気付いてしまったので、
今度はミルクと一緒にミキサーにかけることにしました。

夜市やジューススタンドで超ポピュラーなパパイヤミルク・・・ってやつですね。

f-150925-125605-1

ものの20秒ほどで↓

f-150925-125726-1

パパイヤミルク、完成ー!

f-150925-130752-1

パパイヤをダイレクトに食べた時と、味の雰囲気が全然変わりこっちも美味!
ほんのり甘いコクのあるミルク・・・みたいなテイストになります。

完全にこれまでのイメージが覆されました。
今後ジューススタンドでオーダーしてみようかなって思ってます。

ただし!
時間が経つとジュースに苦みが若干出て来たので、その辺り注意かもです。

目次へ戻る↑

 

バナナ

バナナのいくつかの品種でも最盛期に突入。

日本のバナナはフィリピン産が多いと思うんですが、
台湾のバナナは味が濃厚で美味いです。

f-150915-144723-1

f-150908-134917-1

日本で馴染みのあるバナナの他に「芭蕉」と呼ばれる小さなバナナがあり、
モチモチ感が強く、味が濃厚です。

トロピカルフルーツのイメージはないですが、
台湾で食べる意味のあるフルーツと言えます。

目次へ戻る↑

 

パッションフルーツ

色あせたような薄くて冴えないビジュアルですが、
コレコレ、これを待ってたんですよー!

酸味がいい感じに抑えられてる品種「イエローパッションフルーツ」!
明らかに味が違うし、何と言っても超ジューシー!!!

f-150923-094501-1

f-150923-130421-1

甘さがやや強めで、酸味が抑えられていて
まろやかな感覚で頂けるのが特徴。

9月に入ると出回り始めます。直ぐに消えると言われている品種ですが、
朝市を回りまくったら、9月の終わり頃でもかなり売られていました!

f-150923-210450-1

「当たり」だと、明らかに普通のパッションより甘さが強いです。

魅惑的な香りもさることながら、
一口食べただけで「あー、これ甘いー!」ってわかる感じ!

イエローパッションではない一般の品種もあります。

f-150908-134729-1

パッションの最盛期もそろそろ終わりそうです。

目次へ戻る↑

 

龍眼

一応、9月が最終とされている龍眼。
9月で終わるとは全然思えない勢いを9月の終盤まで感じました。

10月もしばらくありそう。

f-150915-144611-1

目次へ戻る↑

 

釈迦頭/シュガーアップル

シュガーアップルの夏果は9月が最終・・・的な話もあるんですが、
雰囲気的には終わりそうもない感じ。

f-150923-093319-1

9月いっぱい、フルーツ売り場を賑わしていました。

行きつけのフルーツ屋さんに置いてないので訊いてみたら
「冬に入ってからが美味しくなるからまだ置いてないよー」とのこと。

今月買ってみようと思ってたんですが、とりあえず様子見することにしました。

目次へ戻る↑

 

グァバ

一年中あって、いつも普通に美味しいですが、
年末にかけて爽やかな甘さが強くなっていくと言われていて、実際、毎年それを体験しています。

なので、今年も楽しみ。
とりあえず9月中旬に食べてみました。f-150915-144619-1

そこそこ美味しいんですが、まだまだ良くなる!・・・そんな印象。

その後、9月の終わり頃にまた食べてみたら、

f-150919-112749-1

来た来たー!甘さ、入って来てました!!
これからどんどん涼しくなっていくのでかなり期待です。

フルーツ屋さん曰く、
気温が下がると成長が遅くなって果実が甘さを溜め込むらしいです!

目次へ戻る↑

 

パイナップル

9月の初めには「牛奶パイナップル(ミルクパイナップル)」を
並べているお店があったりして驚きましたが、やっぱりすぐになくなりました。

f-150908-134757-1

金鑚パイナップルはその後もありましたが、
9月の中旬以降、だんだん少なくなってきました。

9月の中秋月の主役である文旦に押されて
パイナップルの売り場が少なくなってます、確実に。

今後もパイナップルが売り場からなくなることはないとは思いますが、
マイナーな感じになりそうです。

目次へ戻る↑

 

スターフルーツ

流通量は多くはないんですが、一応1年中出荷はされてるスターフルーツ。

f-150908-134839-1

やはり8月~9月は生産が多い時期にあたるんですが、
さすがに、ここまで安く売ってるのはビックリしました!

f-150908-134833-1

台北市内ではないってことも影響してるとは思いますが、
それでもこの安さって・・・(笑)

思いっきり気になったんですが、この時は結局ゲットせず・・・。
でもその後もずっと気になり状態が続き、9月後半に遂に購入!

結局行きつけのフルーツ屋さんにあったところをゲットしました!
これも軟枝楊桃/二林種楊桃↓

f-150923-121839-1

セオリー的には7~8月が最盛期とのことなんですが、
かなり安く売られてるので、まだ最盛期の範囲に入っているはずと判断!

実際、結構甘さがのり、果汁がギューッと閉じ込められてる感じで、
かなりおいしかったです。

それと、スターフルーツは香りが良いのも特徴!
お酒ができちゃうんじゃない・・・みたいな強くて魅惑的な香りです。

フルーツ屋さんから、メイフェン(梅粉)という粉をつけるのが台湾流だからぜひやってみて!
・・・って強く勧められたんですよね。

※メイフェン(梅粉)→干し梅を粉状にした感じ。かなり甘い。

メイフェン、あまり得意じゃないんで嫌々やってみたんですが、
スターフルーツの独特の味わいと結構マッチして美味しかった!

f-150923-125941-1

さらに、プレーンヨーグルトに入れて食べてみたら
こちらも結構いい感じでフィット!

f-150923-122540-1

一部、味の濃さがヨーグルトと合わせるには物足りない・・・
という日台ハーフ女子の意見もありましたが(笑)

個人的には好みでした。

目次へ戻る↑

 

蓮霧/レンブ

蓮霧、全く見かけません。

基本、1年中あるとされてるフルーツなので
本当はあってもおかしくないと思うんですが・・・。

青果市場だと贈答用のものが化粧箱に入って売られてるとは思いますが、
スーパーやフルーツ屋ではみかけないんですよね。

・・・って思って朝市にいくつか行ってみると
ありました!思いっきり売ってます!!

f-150923-093507-1

1粒12元ぐらいだったので、値段的にも悪くないなーと思い、
とりあえず2粒ゲット。

f-150923-210214-1

f-150923-213122-1

甘さがいい感じで納得ー!!

f-150923-213621-1

これまでの蓮霧とは明らかに甘さの度合いが違ってる印象。
年末にかけてさらに甘さが入ってくると思うんで期待!

ただし、来月は一応蓮霧が途切れる月とされてるんで、
一旦姿を消すかもしれません。

目次へ戻る↑

 

台湾産グレープフルーツ

いよいよスタートしたようです。
台湾産のグレープフルーツ。

f-150914-204602-1

f-150914-204553-1

ちょっと早い感じもしますが。
本格的には10月以降とのことです。

目次へ戻る↑

 

姿を消したフルーツ

マンゴー(全ての品種を含め)

マンゴーでこの時期に普通に流通してるの品種が「キーツマンゴー」。
見慣れた赤い愛文マンゴーとは印象が随分違いますが、9月はこのキーツが主流。

っていうか、他のマンゴーはジワジワと消えて行ってます。

■■キーツマンゴー

キーツマンゴー↓
f-150906-191307-1

この個体が特にそうだったのかもですが、
強めの酸味と深みのある甘さのハーモニーのインパクトが心地よかった!

深みのある甘さと酸味が共鳴してる感じですっぱ甘なインパクトが強烈!
爽やかな印象でした。

f-150906-192024-1

愛文の深く濃厚な甘さとは方向が違うんですが、
9月に味わえるマンゴーという観点からすれば納得のお味・・・と言ったところです。

■■西施マンゴー
9月中旬の時点で1斤99元!高い!!

f-150915-144530-1

酸味がない系の甘さが強いタイプのマンゴー。
愛文とはちょっと方向の違うテイストです。

酸味の後押しがあまり感じられなかったんで
甘さだけがドーンと前面に来てる感じ。

ちょっとでも愛文に似たタイプがお好みの場合は
上記↑のキーツマンゴーがおすすめ。

ただ、この西施マンゴーみたいに流通量が少ない品種は
味にバラつきがあったりするんですよね。

以前食べた時と、今回、印象が違った感じでした。
その辺りの感覚も含めてトライしてみてください!

9月終盤にはだんだん見かけなくなるのでお早めに。

■■愛文マンゴー
愛文はもう完全に見かけなくなったと思ってた9月中旬。

大事に大事に陳列された高級グレードの愛文マンゴーをフルーツ屋で発見!

f-150906-121443-1

一粒160元だってー!
この価格、台湾ではかなりびっくり水準です。

このフルーツ屋さん、普通に日常的なフルーツを買う感じのお店で、
特に贈答用のフルーツを置いてあるようなタイプではないんですよね。

そういうお店でこの価格はかなり高いです。
でも、そこそこ売れるんじゃないかなーって思いました。(単なる勘です)

■■キンコウ(金煌)マンゴー
f-150914-204355-1

奇跡的に地元のスーパーで遭遇。
この時期、他のお店、朝市では見かけませんでした。

目次へ戻る↑

 

大玉スイカ

9月の前半まではしっかり売り場を賑わしてましたが、
20日くらいから忽然と姿を消してしまいました。

小玉スイカがでてきています。

目次へ戻る↑

 

その他のフルーツ

その他は、旅行してわざわざ食べるまでもないかもしれないフルーツが多いです。

9月の前半は桃がかなり並んでました。
産地から直接持ってきてトラックで道端販売してる方も結構見かけました。

 

f-150914-204619-1
梨は最盛期に突入してます。
売り場はいくつもの品種の梨が売り場の並んでます。

 

f-150914-204410-1
9月に入り柿が出回り始めてます。
そこそこ売り場を賑わせ中!

 

ドリアン

f-150914-204734-1
勿論台湾産じゃないですが、今月も見かけました。

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

10月にかけて楽しみなフルーツは?

夏のフルーツから大きく入れ替った感のある9月でしたが、
10月にかけてどんなフルーツを楽しみにしてますか?

 
 
 

まずは文旦。別名、ザボン。
10月からは果肉が赤いものも出てくるしね。
中秋節も終わるし、安売りとかも出てくるかもね。

 
 

引き続き、文旦は注目ですね。
酸っぱさが強くなくって食べやすいから好きです!

 
 
 

あと、ドラゴンフルーツとパパイヤも注目!
両者とも最盛期の最後だし品質的にも良い物が出回るという話。
ただ、ドラゴンフルーツはちょっと高くなるみたい。
値段に比例して美味しさUPするかチェックしたいな~。

 
 

グァバはどうですか?

 
 
 

グァバねえ、暑さが引いてきてるから
だんだん良くなってくるんじゃないかって期待だよね。
実際9月末のグァバは当たりばっかりだったし!
10月の終わりくらいのものに注目。

 
 

10月を最後にお目見えしなくなるフルーツもあるし、
10月も10月のフルーツをしっかり楽しんでおきたいですね。

 
 
 

そうだよねー。
9月初旬の強烈な台風の影響で値段がかなり高くなったみたいだし、
自然の恵みなんで、食べれるときにタイムリーに楽しんでおくスタンスが正解かもね!

 
 
台湾フルーツのシーズン一覧表
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ つづく


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る