神仙川味牛肉麺~ストレートな醤油テイスト&シャープな辛さのインパクトが最高ー!

kamisen-dara

牛肉麺って、紅焼タイプでもいろんな方向性の味がありますが、ここ神仙さんはストレートな醤油系テイストがドーンとやってきて、ピリッとした辛さと合わさって最高にシャープな味わいに包まれる感じ。ビーフも柔らかく確かな美味しさ!牛肉麺好きにとっては絶対足を運ぶべきお店だし、特に、ストレートな醤油テイスト&辛い牛肉麺が好きな方にとってはイチオシのお店になるはずです。


場所的にもMRT雙連駅から歩いて5分程の中山北路沿いなんで、日本から旅行で来ている場合でもかなりアクセスしやすいロケーション。

神仙さんの牛肉麺は

・川味(四川風)
・紅焼
・清燉

の3種類からスープのテイストを選べます。

さらに麺も選べて

・手工拉麺
・細白麺
・はるさめ

という上記3つから選びます。

これまで、川味と紅焼の2種類をトライしていますが、まず、

↑川味牛肉麺の大椀。細白麺。辛さは「中辣」

↑「大辣」の川味牛肉麺。同じく細白麺。

川味は、ストレートな醤油テイストと辛さが特徴です。

まずビジュアルが最高ー!おー、来た来たーって思いっきり期待させてくれる感じがいいんですよね。

川味は辛さを選べます。基本的に辛いのは大好きなんで無性に辛いものが食べたいーってなった時は絶対川味をオーダー!


最後の最後までストレートな醤油のインパクトが程良くしっかりやってくるので大満足。

辛さが超いい感じに醤油テイストに絡まってきて、麺はまだ余ってるのにスープだけは飲み干してしまいそうな雰囲気に(笑)大椀を頼んでいたんでスープを足してもらいました。

「大椀」をオーダーしてると、麺もスープも無料でおかわりできます・・・って凄い!スープだけおかわりもOKだし、麺だけおかわりもOK! 何度か「麺とスープ」の両方を同時におかわりしたけど、さすがに多いですね、ほぼ2杯食べたわけなんで(笑)

ビーフはそんなに大きくはないけど、柔らかく煮込んであってスープとの相性もいいし、しっかり仕事を感じる仕上がりで美味しい!

とにかく最高に満足できる一杯!神仙最高ー!

 

ストレートな醤油テイストと辛さが最高なんで「細麺」が結構イケる!

麺は、特に指定しないと手工拉麺という太麺タイプがでてきます。

見た目は比較的太めなんですが、食べてみるとフワフワ感が来た後、モチモチ感を感じるんで楽しいー! こだわりを感じますねー。腰はあんまないけど、茹ですぎ感は全くないんで最後までフワフワなモチモチ感をずーっと楽しめます。

でも、僕的にはここの醤油と辛さがキリっとしたスープなら細麺がいいなーってことで、ほぼ毎回細白麺をオーダー。カラーのメニューに写真が載ってるので、それを指さしてオーダーすればOK。

 

神仙さんの紅焼牛肉麺は四川牛肉麺より味わいが深くて、こっちも満足!

↑紅焼牛肉麺。中碗。麺は手工拉麺。

深みのあるスープで辛さは「小辣」限定、って言ってもほとんど辛くないです。何種類ものスパイスを駆使して味がつくられてるとのこと。確かにスープの味わいに深みがあります。

味をつくってるシェフが川味とは別らしく、ビーフの感じもちょっと違います。

このスープの味も基本は醤油がしっかりのテイスト! 辛さがのアピールがないスープなんで、辛いのが食べたいーって時は川味をチョイスしてるけど、それ以外はこちらの紅焼きを食べるようにしてます。

両方おいしいです、まじで。

ただし、この紅焼を注文する時、ちょっと注意点があったりします(笑)下の方に注意点を書いておくのでチェックしてみてください↓

 

辛そうなタレは3種類あるみたいなことメニューに書いてるけど

カラーメニューには3種類の醤を用意している的なこと書いてあるけど、実際にテーブルにあるのは1種類。おそらく「神仙辣椒醤」だと思います。


僕的にもこの手の辛い醤って結構好きなので試したんですが、にんにくテイストがかなり効いてるんですよねー。

これだとせっかく完成度の高い神仙さんのスープが大きく変わっちゃうなーって。僕自身は「ストレートな醤油テイスト&辛さ」でキリっと食べたいんでなのでこの醤は使わないようにしてます。

ガーリック好きな方にはおすすめだけど、それ以外はオリジナルでいただくのがおすすめ。

なので、辛さはテーブルの醤で調整するんじゃなくて、注文時に好みの辛さでオーダーした方がいいな・・・と。

「紅焼」は辛さは変えられないけど、「川味」は変えられるので、辛い系大好き派の僕は毎回「中辣」で注文してます。「中辣」って言っても正直、たいして辛くないですね。辛いの得意な方にとっては「楽しい辛さ」程度のレベルです。

逆に言えば「小辣」だと全然物足りないって感じです。辛いのが好きな方は「大辣」でも全然いけると思います。僕は毎回「大辣」になっちゃいました(笑)

 

商品券も売ってます

神仙さん、商品券も販売してます。

価格は1000元。

100元の券が11枚綴りになっているんで、100元分お得になってます。

僕は月に4~5回以上通い詰めてますし、神仙さんの牛肉麺、台北で間違いなくNo1レベルだと思ってるんで迷わず購入しました(笑)

 

神仙の基本情報とアクセス

神仙
台北市中山区中山北路2段78-2
10:00~22:00

ランチとディナーの中休みがないし、10時オープンっていうのがうれしですね。

最寄駅はMRT雙連駅。1番出口から上がったら右へ向かって歩くと2~3分で中山北路にぶつかるので右折。

そのまま歩いてると1~2分でお店が見えてきます。

2012年の牛肉麺節で、紅焼の部、清燉の部の2部門で賞を取っていて、かなり実力派のお店です。


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る