チョコクリームにチョコチップがぎっしり!チョコ好きなら香帥蛋糕の義式チョコロール

chokoroll

チョコ系スポンジ、チョコクリーム、さらに物凄い数のチョコチップがぎっしり!! 香帥蛋糕にはタロイモケーキを買いに行ったんですが・・・チョコに目がない僕としては、どうしてもイタリアンチョコレートロールも買わずにいられなかったわけです(笑) でもそれが大正解!チョコ系ロールってありふれてるけど、香帥蛋糕の「義式巧克力雪藏」はチョコクリームの中に、さらにチョコチップが怒涛のごとく詰め込まれ状態。チョコ好きにはたまらなすぎな一品です!


外側がチョコ風味のスポンジで、内側がチョコクリーム、さらにクリームの中にしっかりのチョコチップがギッシリ埋め込まれてます!! この感じ、チョコ好きな方にはヤバいです!!

チョコチップがギッシリはいてる感、画像でどうにか収めようとしたんですが、なかなかうまくいかず・・・。でもびっくりするくらい入ってます。

クリームだけを味わうのが無理な程、チョコチップが入りまくり! 僕は超チョコ好きなんで、香帥蛋糕の義式巧克力雪藏はやめられないリストに完全に入りました。

さらに台湾って全体的に味が濃すぎない傾向があって、料理もそうなんですがスイーツもそうなんです。

香帥蛋糕さんのイタリアンチョコロールも甘すぎないスッキリな味で全然しつこくないんですね。それでいて絶妙な味わいでまじ美味しいんで、自制しないと、チョコロールまるまる1本食べれちゃったりします(笑)

普通は食べられませんよね、チョコ味のロールケーキまるまる1本なんて。でも香帥蛋糕さんのイタリアンチョコロールなら全然あり得るので要注意です(笑)

さらに、クリームの中にこれでもかーっと入りまくってるチョコチップが超しっかりの分厚めのチップ! チップと言うにはもったいないくらい、分厚いタイプのチョコチップになっていて、まさに塊ーみたいな感じ。

チョコ好きな僕も大満足でした。

香帥蛋糕さんっていろんなケーキあるんですが、ロールケーキ主体で勝負してるお店なんで、たかがロールケーキ・・・などとは全然あなどれないレベルです。

台湾まで来てチョコロールかよ・・・それもイタリアンでしょー・・・などと思うかもですが、台湾の甘さ控えめなのにキッチリとインパクトがある味わいのバランスは試す価値あり。特にチョコ好きな方なら絶対納得されるはず。

各ロールにプラスチックナイフが1本づつ付いてくるのでホテルの部屋でも食べれます。

お店の人には冷凍で保存してねーって言われたけど、普通に冷蔵で食べて普通に激旨でした!

イタリアンフリーズチョコ/義式巧克力雪藏 260元

お店のロケーション等の情報は「タロいもケーキ」の記事内に掲載しましたのでご参考ください。


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る