台湾の天気と服装 現地レポート1月・2月編&天気と服装実績データ

f-DSC01799

台湾旅行、特に冬の台湾旅行で悩むのが服装!これマジで悩むポイントですが、それを上手く解決してもらえればと、台湾を冬に旅行した時の体験談、移住後の台北の1月と2月の天気と気温のデータ&実際にどんな服装で過ごしたのかのリアルな備忘録データも掲載しています。長い記事ですがぜひご参考ください!
→3月&4月の天気についてはこちら


 

■このページのコンテンツ目次■

コンテンツが縦に長いので目次を設置しました。クリックすると各コンテンツへジャンプします。
1.日本人にとって台湾の冬は、正直、秋レベル!
2.マフラー、いろんな意味で超便利です!
3.台湾の1月~2月は雨対策も意識したい
4.2014年1月 31日間の気温と服装実績データ
5.2014年2月 28日間の気温と服装実績データ
6.このコンテンツのまとめ

 

日本人にとって台湾の冬は、正直、秋レベル!

出発前、最後の最後まで悩みまくりません?自分は毎回悩みまくりですでした。(笑)その理由の一つとして…..

台湾って冬の気温が微妙ーー!!ってこと。特に台北とか北部台湾を旅行する場合。

そんなお悩みにお役にたてればと、台湾の冬の気温、天気と服装に関する実体験レポートをお届けします。沖縄の南ってことで、かなり暖かいかなぁーって思いきや、天気予報とか見てると、案外、確実に暖かいって思えない時ってありません?

さすがに台湾南部になると、北部に比べて一段上の数値なので安心できますが・・・。でも、北部台湾って、ひょっとしたら寒いんじゃない??って思わせられたりするんですね。

夏だったら、まあそれなりでいいんですよ、暑い分には。薄着にしていけばいいわけですから。でも、寒いってのは困ります。自分自身も困るし、子供連れでの旅行だったりすると尚更ですよね。

ってことで、今回、改めて「台湾での服装 1月&2月編」として、2012年1月下旬の台北への5泊6日の体験的レポート、さらに台北移住後の1月と2月の毎日の気温やお天気、さらに服装の実績データをお伝えしてみようと思います。

まず、台湾に冬に旅行した際の気温データです。

2012年1月
・19日 16-18℃
・20日 16-18℃
・21日 14-15℃
・22日 12-14℃
・23日 12-14℃
・24日 12-14℃

16-18℃のような気温だと、正直、特に問題ないです。はっきり言って冬という感じはしません。問題は12-14℃のような気温の時!

基本、この辺りが台湾で最も寒いレベルでしょうね。勿論、この水準をさらに下回る気温水準もあるかもしれません。ただ、いずれの気温でも冬って感じまではいきませんけど・・・日本の厳しい冬の寒さからすれば。

だって、確か2008年に訪台した時、深刻な寒波が襲来中って感じで、テレビの画面の一部に、常時、警報が表示されてるような状況でしたが、自分的には、何がぁ?って感じでしたからね。

日本の冬とはレベルが違います。台湾で深刻な寒波襲来中とかいってても、所詮、日本の秋、または、ちょっと寒い秋・・・そんな感じでした。

 

マフラー、いろんな意味で超便利です!

続いて、旅行中、実際に着ていた服装としては以下な感じになるのでお伝えです。

・半袖Tシャツ
・長袖の薄いセーター、スウェットなど
・上着(薄手のもの)

これが基本でした。 これに加えて、

・マフラーを常時持参!

を実践してました。常時、持ち歩くようにしていて、万が一、寒さを感じたらいつでも使えるようにしておきました。

マフラーは便利ですよー。カサばらないから持ち運び楽だし、それでいて首に巻けばかなり暖かいし、おまけに着脱が楽!日本から出発するときにマフラーをして出かけ、台湾旅行中、そのまま利用すると良いです。

 

台湾の1月~2月の服装は雨対策も意識したい

台湾での冬の服装を考える際、天気や気温を考えることは基本中の基本ですが、同時に雨対策も意識する必要ありです。北部台湾を中心に、1月~2月にかけては、傾向としてぐずついた天気が多くなります。

実際、この6日間の旅行中、ほとんど小雨が降ったりやんだりしていました。台湾人の方に訊いても、やはり、この時期はどんよりとした天気が続くみたいです。そんな6日間だったんですが、僕は快適に過ごせたんですよね。なぜか?それは、

上着が防水加工のアウトドアジャケットだったから!

 

念の為と思ってアウトドア用の防水ジャケットを持っていったんです。ダウンジャケットとかじゃなくて、ペラペラのウィンドブレーカーのようなタイプ。これは思いがけず大活躍してくれました!

その時はパタゴニアの防水加工のジャケットを着ていて↓↓、台湾に移住した今も愛用してます。

 
厚手のジャケットより、このくらいの薄手の感じが温度的にもちょうど良い服装となったし、天気がグズつく冬の台北にはオススメできるなーって。実感でしたよー。特に子供連れで旅行される場合、子供用の雨合羽は持参した方が快適だと思います。うちの娘も寒い思いをさせずに済みましたし♪

 

台北の天気と服装 2014年1月の実績データ

この時期に台湾へ旅行しようと考える場合、本当に服装は悩むんですよね。そもそもこの時期の日本は厳しい寒さに包まれてますし、台北の天気予報など見てみても、そこまで手放しで南国を満喫できるような水準ではないようなーって思うと思うんです。

なので、より的確にイメージできればと思い、僕自身がどんな服装で過ごしたかの実績データの表を作りました。

天気、最高気温、最低気温、空調していない自室の室温に加え、実際の服装データに一言コメントを加えて掲載しています。

服装については、大きな変化がない場合はコメント欄は空欄になっています。

※スマホでアクセスされてる方は、画面を横にして閲覧してください。縦のままだと、一覧表がうまく見れない場合があります。

日付 天気 最高気温 最低気温 室温 服装
1/1 22℃ 12℃ 19℃ 半袖と薄い羽織るもの
1/2 24℃ 14℃ 20℃ 半袖Tシャツ+内側フリースの厚手アウトドアジャケット→暑くて脱ぐことが多かった
1/3 23℃ 16℃ 21℃ 半袖Tシャツ+外側ナイロン内側フリースのパーカー。
1/4 曇り 19℃ 13℃ 21℃
1/5 17℃ 12℃ 20℃
1/6 22℃ 12℃ 20℃
1/7 24℃ 15℃ 22℃
1/8 曇り、夜雨 23℃ 13℃ 21℃ 半袖と薄いセーター
1/9 14℃ 12℃ 21℃ 半袖と薄いセーター
1/10 曇り 16℃ 12℃ 19℃
1/11 20℃ 14℃ 20℃ ポロシャツ、薄手のスーツジャケット
1/12 曇り 22℃ 15℃ 20℃
1/13 曇り 16℃ 13℃ 21℃ 半袖T+秋に着るような薄いセーター、夜は常時羽織ってる感じ。
1/14 小雨 17℃ 13℃ 20℃ 夜10時頃の外出となったが、半袖T+アウトドアジャケット系で全く問題なし。地元の公園で夜9~10時の1時間ほど滞在したが、寒さを一切感じることなく快適だった。
1/15 17℃ 13℃ 19℃ 半袖T+通常より若干集めにアウトドアジャケット(洗濯中のため)にて外出。夜8時頃も同様の服装で外出。全く寒さを感じず。暑くもなくちょうど良かった。
1/16 19℃ 12℃ 19℃ 半袖T+厚手セーター、コレ失敗でした。セーターは風通すので寒いです! 風通さない生地だと2枚着てれば大丈夫ですね。
1/17 19℃ 13℃ 19℃ 半袖T+アウトドアジャケット、夜のサイクリング時は半袖T+内側フリースの薄いナイロンパーカー+半パン。このいでたちで全く問題なかった。快適でした。
1/18 16℃ 12℃ 19℃ 半袖+アウトドアジャケット 風をしっかりシャットアウトしてくれるジャケットは身軽に薄着で行動したい人は必須ですねー。
1/19 18℃ 12℃ 18℃ 半袖T+アウトドア系ジャケット 基本快適。ただ、お土産を買い込んだりして荷物をたくさん持ってあちこち移動すると暑くなるかもなーと思うに至りました。今日は徳力屋さんで本棚買って、それを無理矢理持って士林駅まで歩いたりして、途中から上着を脱いで半袖Tで動いた。快適だった。なので、基本半袖というのは正解だと改めて思いましたね。
1/20 19℃ 10℃ 19℃ 半袖Tを2枚着て外出。最低気温は低めだけど最高気温は十分に暖かいレベルなんで日中は全く冬じゃないです。
1/21 曇り 15℃ 10℃ 19℃ 夜外出、半袖+中フリースで外ナイロンの比較的薄手のパーカーだと寒かった。もう1枚着たら万全だった。最低気温が10℃になって風のある夜間だとさすがに対策必要。今日は今年の冬一番の寒さだった。サイクリングしていて手袋欲しくなった。まあ、日本と比べると全然恵まれた天候だとは思うけど。
1/22 15℃ 9℃ 17℃ 今年一番の寒さ。半袖ポロ+スーツジャケット、若干風があり、今年一番の寒さのためか冷たい風だったので、正直寒いと感じた。アウトドアジャケットだったら問題なかったはず。スーツ系のジャケットの場合は中を長袖にするか、半袖を2枚重ねにするかした方が良い。ただし、晴天の場合は今回の服装でも快適と感じる場合もあるが、日陰を歩く場合は寒さを感じるはず。特に雨が続いている中でこのような気温になると最低気温付近で終日推移する場合があるので、そうなると今回のような服装では絶対ムリ。雨天で10℃前後の天候だと、半袖+セーター+アウトドアジャケットくらいの服装が必要になるはず。
1/23 20℃ 10℃ 18℃ ほぼ終日淡水・八里へ。長袖綿ニット&薄手のパーカー(内フリース外ポリ) 上着は着たり脱いだり。サイクリングコースで自転車乗ったりすると一気に暑くなるので、やっぱり半袖ベースにしておくことが良いと改めて実感。台湾の場合、冬でも最低気温が10度前後を大きく下回らないし、今日のようの天候だと下は10℃でも上は20℃になる。直射日光だと充分に暖かいし、上着は脱ぐケースがほとんど。さらに歩き回ったりちょっと激しく動いたりすると、途端に暑くなって汗をかく。ここで長袖だとかなり汗をかいてしまい、その後汗が冷えて逆に寒くなるので、半袖ベースにしておいて必要以上に汗をかかない対策が必要かな・・・と。ホテル付近での行動ならどうにでもなるが、旅行の場合、ほぼ1日中、外出している状態が多いはずなので暑すぎず、決して寒くなく・・・という快適な状況を得られるようやりくりすることが大事だと実感した。まあ、大変なことではあるけど。
1/24 21℃ 11℃ 18℃ 晴れて20℃超まで上昇したからか、夜8時くらいも寒さ感じず、半袖ポロ+スーツジャケットで問題なし。室内では半袖で飲食。
1/25 24℃ 12℃ 19℃ 暖かい!半袖と薄手の上着で日中は十分、っていうか、むしろ直射日光の状態では半袖が快適。夜間もそれで十分。夜のサイクリングは半袖の2枚重ね着で全く問題なかった。
1/26 18℃ 14℃ 20℃ 半袖T+スーツジャケット 若干寒さを感じるものの、基本的には十分な暖かさを保てた。夕方でもこの感じで行けた。夜は半袖T+内フリース外ポリのパーカ
1/27 18℃ 13℃ 19℃ 半袖T+アウトドアジャケット、これで全く寒さを感じず。
1/28 23℃ 14℃ 20℃ 半袖2枚で夕方外出。最初はちょっと寒いかもーって思ったが、歩き出すと全く寒さを感じず。ただ、羽織るものあると無難だとは思う
1/29 25℃ 14℃ 21℃ 半袖が快適だった。アウトドアジャケットを着て外出したら暑くて脱ぐことに。荷物になって逆に困った。夕方から夜にかけて公園軽い運動をしたが半袖が快適。それ以外の選択肢はない。
1/30 24℃ 15℃ 22℃ 半袖T+アウトドアジャケットで外出したら、暑すぎて困った。当然上着を脱いで歩く状態になり荷物になったし、おまけに暑いのでとても参った。寒さを考える必要はないのでそういう面では良いのだが、上着を着ていく必要性の有無の判断が非常に難しい。この水準だと、上着は薄手のものでOK。ちょっと寒いかも・・・などと考えると逆に荷物になって困る。
1/31 27℃ 15℃ 23℃ 半袖1枚で快適、っていうか日中は25℃くらいだったし、直射日光の状態だと正直暑すぎで半袖1枚以外考えられない。半パンでもぜんぜんいいくらいだ。

 

台北の天気と服装 2014年2月の実績データ

日付 天気 最高気温 最低気温 室温 服装
2/1 27.1℃ 16.1℃ 23℃ 半袖日和♪ 以上です・・・夏みたいな気温です。ちょっとびっくりでした。
2/2 26.2℃ 16.5℃ 24℃ 半袖以外考えられない!って言うか室内24℃なんで扇風機の準備スタートです。
2/3 26.8℃ 18.4℃ 24℃ 昼間は半袖1枚が快適。ただ、明日の最高気温が一気に下がる予報になっていてためか、夕方以降は半袖1枚では寒くなったため半袖+薄いパーカーに。
2/4 曇り 18.5℃ 14℃ 21℃ いきなり気温が降下。昨晩から少し雨が降り今朝も曇りの天気ということが影響してか気温が上がらないようで肌寒い。昨日までの夏みたいな服装から半袖T+アウトドアジャケットに戻った。ただ、昨日までの予報のような気温の急激な低下にまでは至らなかった。
2/5 19.6℃ 14.1℃ 21℃ 終日雨で夕方に外出。半袖T+薄い防水ジャケット 寒いだろうと覚悟してたけど、風がなまぬるくて暖かかった。歩いてたら暑くなって途中でジャケットを脱ぐ。予想外の展開でした。
2/6 雨/曇 23.4℃ 16.4℃ 21℃ 半袖シャツのみで外出。最初は肌寒いかもーと心配したが全く問題なく快適だった。ただ、拠点から遠出になるなら羽織るものは持つべき。
2/7 18.1℃ 16℃ 22℃ 終日台北動物園に。半袖Tシャツ+薄い防水ジャケット。アウトドア用の防水ジャケットだが、防水機能だけの薄手のもの。この服装で全く問題なかった。雨が降っていなければ半袖になる時間帯もあったと思う。
2/8 16.2℃ 13.3℃ 21℃ 夜、雨のなかウォーキングへ。半袖Tに防水加工のアウトドアジャケット(ペラペラのタイプです)。出かける前は寒いかも・・・と思ったんですが、実際は寒く無かったですね。ただ、夜は最低気温に近づくわけで歩いたり動くのであれば問題ないですが、例えば外の行列で待つ・・・などの場合はもう1枚あった方が安心。
2/9 大雨 14.3℃ 11℃ 20℃ 夕方、半袖T+パーカー(外側ポリ内側フリース)で快適。暑くもなく寒くもなく。5日連続の雨天で気温も低いが、正直、寒くはない。2枚着てれば十分。
2/10 11.6℃ 8℃ 18℃ この水準まで低下したことは何度かあるけど今日は結構寒かった。最初半袖T2枚+アウトドアジャケットだったけど寒くて一旦帰宅。半袖T+綿アクリルセーター+アウトドアジャケットに変更して快適に。風が冷たいのでマフラーがあっても良いなと思った。ポケットにカイロがあったら幸せを感じられたかも(笑)台北で手が冷たくて手袋とかカイロがあったら・・・なんて思うのは数える程だけど、今日はそのうちの1日だった気がする。って言っても日本で言えば冬が始まった・・・程度の寒さ。所詮は10℃程度なわけなので。前述の服装で夜から台北ランタンフェスティバルで歩き回るが、暑くもなく寒くもなく快適でした。
2/11 9.4℃ 7.8℃ 17℃ この冬最も寒い1日!昼間は半袖T+綿アクリルセーター+アウトドアジャケット。夜はマフラーを追加。まさにマフラー使うべき天候だと思います。雨もあってか日中の気温が10℃いくかいかないの水準はかなり珍しい。日本で言えば冬が始まった~と思わせられるような天候。台湾の場合はこの寒さがMAXだけど。
2/12 13.4℃ 9.2℃ 16℃ 半袖ポロ+綿セーター+アウトドア系上着。引き続き雨でどんよりしているけど確実に寒さが和らいだ。手とか顔とかがピリピリするような冬らしい寒さはなくなりました。
2/13 15.1℃ 12.1℃ 17℃ 一昨日レベルの寒さは完全に消えたが、何となくイメージ的に寒いかもーというのがあり服装は同じく3枚。半袖T+綿&アクリルセーター+アウトドアジャケット系。外ではちょうどよかったが、MRTなどではちょっと暑いと感じるシーンも。ただ、上着を脱ぐまでには至らなかった。
2/14 12.8℃ 11.4℃ 17℃ 半袖+綿セーター+上着の3枚状態。2枚でもいけそう。通常の気温が10℃を確実に超えてきてると手や顔に寒さを感じない。そうなると冬ではなく、秋の感覚で良いと実感・・・と朝思っていたら昼過ぎに妙に寒くなり、3枚+マフラーあるといいなーという感覚に。んー難しいと今日ばっかりは唸ってしまいました。雨が降ってて気温が低めの時はやはり要注意ですね。気温が上がりにくいだけでなく、逆に下がったりすることもあると実感。
2/15 雨/曇 15.9℃ 11.7℃ 17℃ 半袖T+アウトドアジャケットの2枚、これだと若干寒いかなーって感じでしたが歩いてると問題なくなります。こういう場合はまさにマフラーですね。歩き始めはまだ体が温まっていないので寒い。なのでマフラーをしておき、温まってきて暑くなってきたら外す。外した後もそこまで荷物にならないか扱いやすいですよね。
2/16 曇/晴 22.5℃ 14.9℃ 17℃ 半袖とコーデュロイの上着 最高気温は21℃の予想で日中は18℃程で推移。過ごしやすい。太陽出てたら暑いはず。明日からさらに暖かくなるようで、夜は生暖かい風だったので半袖Tと半袖ポロを重ね着して外出。21時過ぎくらいから少し肌寒く感じるようになったが、それまでは全く問題なし。
2/17 26.9℃ 14.5℃ 18℃ 半袖+綿セーター、風がないのでセーターで調度良い感じ。思いっきり晴天なんで。夜、ジョギングに出たが半袖1枚で全く問題なかった。
2/18 晴/雨 24.1℃ 13.1℃ 20℃ 半袖ポロ1枚!正直心地よい初夏のようだけど明日一気に気温が低下する予報なので、そこまで気温が上がっていかないかもしれないと予測して出かけると、帰りがけの夕方に雨。気温も下がり寒かったが、まあなんとかポロシャツ1枚でしのげた。さすがに半袖1枚では物足りなかったが、羽織るものが何らかあれば万全だったと思う。
2/19 13.5℃ 11.6℃ 18℃ 半袖+アウトドアジャケット 思った程寒さを感じなかった。基本的に最高気温の12℃に近い気温で推移していたためか。意外。
2/20 15.1℃ 11.1℃ 18℃ 朝方は半袖+セーター+アウトドアジャケット、午後から風が強まり+マフラーがちょうどよい感じでした。このくらいの最低気温まで下がった時に風が出てくると、やはりマフラーがあると快適。天気、気温だけでなく、風の強さもチェックした方がより確実性が高まるな・・・と感じてきた。
2/21 19.0℃ 10.7℃ 18℃ 半袖T+パーカー(内側フリース、外側ポリ) これだと若干寒いかなーという感じ。念のため防水ジャケットを持っていったが羽織ることはなかった。少し風が冷たかったが、外側がポリのパーカーなので風を通さないため問題なかった。夜も同様の2枚でウォーキングに出かけたが、最初から全く問題なく快適だった。
2/22 21.6℃ 13.8℃ 18℃ 半袖+パーカーの2枚だと寒さを感じることに・・・。動き回ると暑くなって1枚になったときもあったが、風がそこそこあって立ち止まった状態だと若干寒かった。もう一枚あると良かったかな・・・と。気温的には完全に春なんだけど問題は風。風が強い日は単純に気温や天気だけでは判断できないな・・・。
2/23 23.4℃ 15.8℃ 20℃ 半袖T1枚。日なたではこれでOK.ただ今日は最高風速が5あり、風の強い1日だったため、日陰などでは半袖1枚だと寒い。薄い羽織るものがあれば十分。逆にアウトドアジャケットとか着てしまうと暑すぎるんですぐ脱ぐ羽目に・・・で荷物になってしまうので、上着のセレクトが結構問題になってくるかなと。外を歩く時間が長いのか、それとも外で立ち止まって待つ時間が長いのか、室内での時間が長いのか・・・それらによっても変わってくるが、基本寒さを感じるのは屋外です。
2/24 26.2℃ 17.3℃ 21℃ 半袖1枚でOK、特に日なたは。室内も冷房を弱く入れてるお店もある。ただ風が強い時がある感じなので何らかの羽織るものなしで出かけるのはちょっと・・・という感じ。確かに暖かくて半袖日和だけど、急に曇って肌寒さを感じたりすることもあるので。現に夕方は生暖かかったのに、その1時間後くらいは肌寒く感じたし。
2/25 25.2℃ 15.2℃ 21℃ 半袖1枚のみ。暑い!日なただとマジ暑だし風もないんで羽織るものは持たずに外出。暑くて思わずドリンクスタンドへ駆け込む。夜は半袖2枚来てサイクリングへ。半袖+羽織るもの必須。風を感じなかったので終日基本的には半袖をベースに過ごせた感じ。
2/26 23.9℃ 18.4℃ 23℃ 半袖1枚。どんよりした天気だけど外気の気温は高いようで半袖でも全く寒くない。夕方以降は羽織るもの必須!
2/27 21.6℃ 18℃ 22℃ 昼間は春夏用の長袖シャツを腕まくり状態。夕方、そこそこ風もあり、まくっていた腕を元にもどしても若干寒かった。羽織るものが必須。
2/28 27.5℃ 18.6℃ 22℃ 半袖1枚。夜も半袖一枚で全く問題なかった。風もあまり感じることがなく快適。風の見極めって大事だとつくづく感じるけど、予報の観測地点と自分が活動するエリアが合ってないと意味ないです。

出かける時間が昼間の場合は最高気温を、夜の場合は最低気温を意識すると良いかと思います。

さらに予想気温が同じでも晴天時と雨天時では感じ方に差が出てくるし、雨天だと予想最高気温と結構な開きがあって思っていた以上に気温が上がらなかったりします。

同時に、歩いたり動きがあるのか、それとも外で結構な時間を行列に並ぶなど動きがあまりない状態ないのか・・・これらも意識して調整するスタンスが基本かなと。

服装データの中に「アウトドアジャケット」って何度も出てきますが、アウトドアジャケットにもいろんな種類があるわけで・・・。決して分厚めのジャケットってわけじゃなくて実物は↓これです。いくつか持ってますが、どれも同じようなタイプです。(防水ジャケットとは別物)

外側は風を通さない素材なので風があっても安心。風通すか通さないか・・・これ実は結構重要です。例えば同じ2枚の状態でも、「半袖シャツ+分厚いセーター」みたいな状態だと風を通しまくるので超寒です(笑)なので外側が風を通さない素材、っていうのは大事なポイントかなと。

内側は↑こんな感じで暖かくなっています。

まあアウトドアジャケットって言っても冬山登ったりするタイプじゃなく、いわゆる普通に街で着るためのタイプです。

 

台湾の服装 1月~2月編のまとめ

というわけで、「台湾の服装 1月&2月編」ということで冬の北部台湾の旅行を快適に楽しむために服装に関して体験的なお話しをしてきましたが、まとめますね~。

基本は、

・寒さをしのぐ
・身軽さの確保
・温度調節しやすい
・雨がしのげる

以上4ポイントになるかと思います。ぜひぜひ参考にしてみてください。
 

→→ 3月&4月の天気についてはこちらです。

 

 


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)
→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る