台北国際トラベルフェア2013 ツアーとホテルの安売り見本市

f-2013-04-262012.06.04

台北国際トラベルフェアの初日に足を運びました。とにかく凄い熱気!! 旅行ってワクワクしますからね、みんな大好きなんですね、やっぱ。


●動画 台北国際トラベルフェアの様子

各ブースごとにいろんな盛り上げ方をしていて楽しかったです。特に面白かったのが叩き売りショーみたいなもの。

↓の動画は金門エリアの会社のものですが、最初にちょっとしたものをあげたりしながら盛り上げてました。大した物を配ってるわけじゃないけど、台湾の方々、みな盛り上がってました。

 
そう言う僕もエバー航空から娘のためにキティちゃんのクリアーファイル貰うために張り切って参加してました(笑)


会場は勿論世界貿易センター。通常はいくつかある大小の出入り口付近でチケットが買えます。↑の画像はメインロビーのチケットカウンターです。今回は通常180元でした。


ただ、今回は旅行関係の会社と仕事で関係があるので、その絡みから、僕自身の名刺を2枚主催者側に提出することで無料でスタンプを押してもらいました! ラッキーでしたね。


一緒に会場入りした連れもは名刺を忘れてきてしまい、しょうがなく台北世界貿易センターではお馴染みのダフ屋さんから70元で購入! 半額以下だったのでこちらもお得でしたね。

因みにここでのダフ屋さん、会場から300メートル離れた場所で売ってる分には特に違法とかでなないようです。


というわけで、無事会場に入ってみると凄い熱気!! やっぱみんな旅行って好きですもんね。売る方も買う方もいい感じで盛り上がってましたよ。


海外へのツアーも販売されてました。やはり日本へのツアーは人気!


それ以外の海外へのツアーも勿論ありました。とにかく、旅行のことなら台湾国内でも国外でも何でもありの状態。価格的には確かに安いとは思いますが、極端に安いーってところまではないかなーという印象でした。


僕が注目してるのは台湾国内の旅で、特に台湾の民宿・ペンション、及び、旅館っぽい感じの宿に泊まる完全オリジナルなもの。


台湾の民宿は、日本でいうペンションみたいな感じのものが多く、地方都市なんかだと、いわゆるシティホテルみたいな宿泊施設よりも民宿・ペンションが注目されたりもしています。

現地の台湾人の知人も、先月、台湾中部の民宿に3泊してがなりご満悦でしたし。


各ブースの前では思いっきりセールストークのシャワーを浴びせられますが、同時に配られているのが「パンフレット型の特別価格のクーポンチラシ」。

2013-04-26 20.03.20.jpg

今回の台北国際トラベルフェアのためのキャンペーン価格が組まれていて、そのまま申し込みができるように裏面にも印刷されているものがほとんどです。結局、家に戻ってから集めたパンフレットをチェックしたら80枚くらいありました(笑)

その中から気に入った民宿にしばらくしたら出かけてみようかと思っています。

■台北国際トラベルフェア2013(4月26日~4月29)
台北世界貿易中心/台北世界貿易センター
台北市信義區信義路五段5號
02-2725-5200

MRT板南線「市政府駅」で下車。そこから台北101行きの無料シャトルバスが出ています。通常の路線バスを利用しても7台湾元くらいです。


大きな地図で見る


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る