中秋節に台湾を旅行するあなたはラッキーかも!中秋節の意外な3つの楽しみ方

chushusetutop

台湾の中秋節と言えば、真っ先に思い浮かぶのがお菓子の月餅。そしてフルーツの文旦(ザボン)。これらはとってもポピュラーな中秋節の贈り物のアイテムであり、売り場は大賑わい状態!
 
でも同時に、中秋節に贈られたくないアイテムの上位に実はランクインしてたりするんですよね・・・まあ、それくらい定番過ぎるってことでしょうか。
 
今回は月餅と文旦は超当たり前な中秋節のアイテムとして置いといて、現代台湾の中秋節を楽しむ意外な3つのアイテム・イベントをご紹介します。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

台湾では中秋節に合わせて贈り物をするんですが、
文旦(ザボン)と月餅は最もポピュラーな贈り物です。

 
 
 

文旦いいねえ、貰ってもあまり困らない(笑)
月餅とか大量に貰っちゃうと結局食べきれないけどさ、
文旦なら意外と食べきれちゃうんで、
もっと頂戴ー!って感じもあったり(笑)

 
f-150923-114554-1
f-150915-144335-1
f-150925-131612-1
 

確かに!
ただ今回は、文旦・月餅以外にも台湾で中秋節と言えば、
・・・というアイテム・イベントを3つピックアップして
独自の楽しみ方をレポートしてみたいと思います。

 
 

今後、訪台日程が中秋月に当たった時の
参考にしていただけたとしたらうれしいよね。
そういえば、今回のエンディングトークは超ロングだね!

 
 

そうなんですよねー!
エンディングトーク内でお店1軒を丸ごと紹介してまーす。
本文みたいな充実したエンディングトークになってます。

 
 
 

ということで、
今回の「MOTOとアイリンのエンディングトーク」は、
「BBQ見物してて我慢できなくなったらこのお店を目指せ!」です。
記事の最下部にて♪

 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■このページのコンテンツの目次■

目次TOPへ戻る↑

 

①変わりダネの月餅をゲットしてみる!

定番の月餅も確かに旨いです!
個人的に好きなのは→王師父さん。

f-g-oh-DSC05323-1

でもこの時期かなり混雑してて、まともに手に入るかは正直「運」次第。

人気のあるお店は開店前から行列が出来てるし、
順番が回って来てもお目当ての月餅は売切れて手に入らないことが多いです。

タロイモの月餅、3年連続買えず仕舞いだったし・・・。

f-150926-204051-1
なので、通常の月餅を食べたいならこのシーズン外した方が無難だったり(笑)

王師父とか、月餅を年中販売してるようなお店は
中秋節のシーズン以外でも普通に購入可能です。

そうなると逆に注目したいのが、このシーズンだけしか売ってない
変り種の月餅!

これならこの時期にゲットする価値あり。
・・・ってことで、「週刊 台湾再び!」ではスイカの月餅を取り寄せてみました。

目次へ戻る↑

 

f-150925-134545-1

f-150925-140433-1

f-150925-140949-1

f-150925-141141-1

このところ、スイカをモチーフにしたパンやケーキなどが注目されていて、
その流れは月餅にも波及してきました。

当たり前だけど、いい感じの箱に入って売られてるから
お土産としても使えますしね↓

f-150925-134238-1

普通の月餅も良いけど、
変り種の月餅はこのシーズン独特のものなんで面白いです!

目次へ戻る↑

 

②繁華街の歩道でやってる場違いなバーベキュー大会を見物!

台湾での中秋節、モダンな傾向はBBQをすること!

これって、焼肉のタレのメーカーが作り出したトレンドなんですが、
完全に台湾の人々の中秋節のイベントとして入り込んでます。

面白いのが、このBBQ、どんなところでも行われちゃうってこと。

「おいおい、普通、こんなところでBBQやる~?」

・・・みたいな場所で何のお構いもなしにジュウジュウ始めちゃうんで、
傍から見ているだけで面白い!

目次へ戻る↑

 
■■人の家の前↓■■
f-150926-202803-1

出入口の階段部分をベンチ代わりに利用して
思いっきりバーベキューを楽しんでます!

っていうか、階段を中心にバーベキューセットが配置されてる(笑)
(※この中に、この家の住人は含まれてませんでした。近所なので判明)

普段の様子↓
cc7

このお宅の前は毎年誰かしらBBQする超ホットなスポット(笑)

目次へ戻る↑

 
■■同じく他人の家の前↓■■
f-150927-185723-1

タクシーの運転手さんなんでしょうか。
どっからともなくやってきて、ビニールシートで雨除けまで設置してました(笑)

普段の様子↓
cc8

まさかここに車で乗り付けてBBQするとは・・・(笑)
予想を完全に覆されました。

おそらく、この辺りに住んでる人じゃないはず。

目次へ戻る↑

 
■■団地の公共スペース↓■■
f-150927-182201-1

普段はお年寄りが交流している感じのエリアです(笑)

普段の様子↓
cc3

f-151002-192434-1

真ん前は郊外の都市へ向かうバスに乗る人々が
行列を作って待っているような大通りです。

目次へ戻る↑

 
■■住宅地の歩道を占領して↓■■
f-150927-181354-1

地元の住人ファミリーでしたが、
完全に通路が通行止め状態になっちゃってました(笑)

普段の様子↓
cc6

歩道は歩けなくても道路を歩けるからOK!・・・としておこう。

目次へ戻る↑

 
■■大通りの歩道↓■■
f-150927-182610-1

焼肉の煙のミスマッチ感覚が中秋節らしくて好きです!

普段の様子↓
cc1

通常、ここでのBBQは結構勇気が必要です(笑)

目次へ戻る↑

 
■■こっちも大通り↓■■
f-150927-182506-1

屋台の屋外席ではありません(笑)
個人的なバーベキュー大会です。

普段の様子↓
cc2

目次へ戻る↑

 
■■繁華街の大通りの通路でもBBQ↓■■
f-150927-184447-1

普段の様子↓
cc5

ここ、かなり繁華街でーす(笑)
まあ、中秋節なんで誰も何も言ったりはしません。

目次へ戻る↑

 
■■こっちも超大通り↓■■
f-150927-181826-1

テーブルまでキッチリ設置!食卓が歩道に出現・・・みたいな。
屋台の屋外席よりグレート高そうです(笑)

普段の様子↓
cc4

まさかこの大通りで、ここまでのセッティングは予想できませんでした(笑)
結構びっくりした!

 

こうなると、見てるだけでマジ面白いんですよね。
もの凄い、バイタリティー!
もの凄い、他人気にしてない感!

そこらじゅうBBQだらけなんで、街歩きしつつ見物が同時進行で可能!
何て言うか、台湾の人々の根源的な部分を垣間見れる・・・そんな感じです。

僕も最初の頃はビックリしました!
大都会の繁華街の歩道で「まったり焼肉パーティ」なんですから(笑)

もう大分慣れましたが、それでもまだ、
毎年毎年、不思議な違和感を感じながら見物して楽しんでます。

でも、見物してると、無性に烤肉食べたくなってきます!
そんな時、オススメしたい台湾らしい焼肉のお店情報は、

記事最下部の →「MOTOとアイリンのエンディングトーク」で紹介しています。
本文最下部です↓↓

尚、来年は、「週刊 台湾再び!」主催で
「台北の繁華街の歩道で超まったりバーベキュー大会(炭火)」を開催したいと思います。

ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください!(先着順)

・・・というのは冗談です(笑)
でもホントに問合せ多数来たらやるかも。

目次へ戻る↑

 

③雰囲気最高の淡水フィッシャーマンズワーフでお月見する!

ラストは、やっぱりお月見!
・・・って言っても、本気でお月見する必要はないですが(笑)

ただ、ロケーションにこだわりたいですよねってことで、
淡水のフィッシャーマンズワーフ(漁人埠頭)をセレクトしたいと思います。

f-DSC05671-1
f-150925-204905-1

中秋月のお月見を満喫するオススメスポットして
ピックアップされてるスポットでもあります。

●中秋賞月 景點大捜査

f-travelkink

目次へ戻る↑

 

 
バスか船でアクセスでき、
海に囲まれた、とってもお洒落なスポット。

勿論タクシーでのアクセスも可。

徒歩で行けないこともないですが、途中、道を間違えたこともあり、
到着まで1時間半くらいかかりました(笑)夜間の徒歩はオススメしません。

f-150925-205549-2

ロマンティックなブリッジとお洒落なハーバーが素敵なエリアです。
台湾ドラマ好きな人なら見たことある景色かも。

f-150925-212035-1

f-DSC05670-1

f-150925-204509-1

ブリッジの反対側には、福容大飯店があります。
独特の雰囲気を放ってます。

f-DSC05659-1

このお洒落で賑やかなスポットで海を感じつつお月見!
お月見しなくても全然楽しいムードのあるスポットです。

目次へ戻る↑

 

昼間の雰囲気もお伝えしておきます↓

f-DSC05603-1

f-DSC05608-1

f-DSC01197-1

f-DSC05623-1

淡水までは行くけど、漁人埠頭までは行く機会がなかった・・・、
そんな方々も中秋節の機会を利用して足を運んでみるのも良いと思います。

いろんな食べ物屋さんや雰囲気の良い飲めるところもあるのでオススメです。

目次へ戻る↑

 
●漁人埠頭へのアクセス●
淡水から、船、又はバスでのアクセスをオススメします。
淡水駅からタクシーを利用するのも方法の1つです。

船の場合は、淡水の船乗り場から「漁人埠頭」行きのチケットを購入して乗るだけです。

f-DSC05681-1

MRTみたいにEasyCard(悠遊カード)で乗船することも可能です。

f-DSC01340-1

バスの場合は、MRT淡水駅から「紅26」に乗ると30分くらいで到着します。
(「淡水漁人碼頭」というバス停で下車)

船、バスともに初めての時は面倒ですが、
やってみると笑っちゃうくらい簡単ですのでぜひトライしてみてください!

目次へ戻る↑

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

BBQ見物してて我慢できなくなったらこのお店を目指せ!

中秋節の「歩道バーベキュー」の見物、
面白んだけど、思わぬ盲点があったりします!

 
 

見てると食べたくなっちゃんだよね(笑)
ミイラ取りがミイラになった・・・みたいな。

 
 

そんなことも想定し、
ホントは教えたくないレベルの美味しいお店を紹介することになりました!
炭火でじっくり焼いていて、とんでもない人気を誇る庶民的なお店です。

 
 

ポークやチキンの焼肉丼が看板メニュー
「烤師傅(カオシーフー)炭火専売店」さん↓

 
 
f-150924-194716-1

f-150924-194824-1
 

何度も通ってますが、
どんでもない数のデリバリーオーダーをバイクに乗せて運んでいく・・・
そんな風景に何度も遭遇してる人気店です。

 
 

焼肉丼80個をデリバリーしてたのを見たことある!
ただ、テーブルは4つだけでMAXは15人くらいと店内は狭く、
事前に評判を知らないとちょっと入りづらい雰囲気です。

 
 
「招牌烤肉飯」 99元↓
f-150924-195342-1
 

運ばれてきた瞬間から、いい匂いがプンプン!実際食べると、
炭火焼の香ばしさが絡みついてるー!
タレも旨いし焼き具合も絶妙です。

 
 

超美味しいビーフジャーキーのテイストの焼肉を
炭火で絶妙に焼きあげたみたいな感じなんですよ!!

 
 

醤油ベースなんだけど味わいが深くて香ばしさが絡みついてて、
最終的には甘さで仕上げてる・・・みたいなお味。

 
 

付け合せのブロッコリーもシャキシャキ感があって美味しいし、
画像では見えないけど甘さ控えめタイプの台湾ソーセージも美味!
干し豆腐も煮たまごも問題なく美味しいですです。

 
 

続いて「照焼烤G排飯」 109元↓
高々10元の差なんですが、
チキンってこともあってか物凄いボリューム感!

 
 
f-150924-195656-1
 

照焼きなんで一応和風なんですが、仕上がりは台湾風です。
炭火焼きの香ばしさがたまらないですし、弾力のあるプルプル食感な仕上がりです!!

 
 

続いて、甜不辣串 25元×2オーダー↓

 
 
f-150924-195604-1

甜不辣(てんぷら)。さつま揚げみたいなものなんですが、
串焼きの炭火焼バージョンです!!

 
 

これもマジ旨!文句なし!!
弾力が超しっかりで、お餅食べてるような感覚。
タレは焼肉と同じようなテイスト!炭焼きの香ばしさが絡みつきまくりです!

 

テイクアウトも可能です。
テイクアウトは器とビニール代が入り1元プラスされ100元になります。
近くに公園があるんで、そこでゆっくり食べられるのでオススメです。

 
 
f-150924-200953-1
f-150924-201039-1

テイクアウトでも、勿論、強烈な炭火の香ばしさは全く変わらず!
あちらこちらでやってるバーベキューに感化されてしまったら、
ぜひ食べてみてください。

 
 

↓烤師傅の基本情報です

 
 
 
 
●烤師傅の基本情報●
台北市信義區永吉路30巷151弄2-1號
11:00–14:30 17:00–21:00(日曜定休)
02 2746 6632
最寄駅:MRT市政府駅

●烤師傅へのアクセス●
MRT市政府駅4番出口から地上へ上がりそのまま直進。
2~3分ほど歩くと「永吉路30巷」にぶつかるので左折。

左折後2~3分すると右側にお店があります。

 

勿論、中秋節以外でも超オススメです!

 
 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ つづく


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)
→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る