的中率ほぼ100%!失敗しない蓮霧の選び方~美味しいレンブを見分ける方法大公開

f_151128-121701-1

蓮霧(レンブ)は台湾フルーツの中でも特に注目度が高いんですが、必ず毎回美味しい蓮霧に遭遇できないのが現実ですよね?いつもいつも甘さがいい感じに入った美味しい蓮霧を見分けられればなーなんてずっと思っていました。
 
ところが2015年の終盤、地元の台湾人の知人からたまたま回ってきたLINEで、「美味しい蓮霧の選び方はここをチェック!」みたいなコメントが入ってきました。それを取り入れて検証してみたら高い確率で美味しい蓮霧を選び出せるようになりました!嬉しかったですねー。これ、大の蓮霧好きとしては、2015年に最も印象に残った出来事の1つです!
 
今回はその知人から伝授されたポイントをベースに検証を実施して確立した「美味しい蓮霧の選び方」をじっくりとお伝えしてみようと思います。
 
残りの蓮霧シーズン、訪台される方はぜひぜひ挑戦してみてください!
 
今回はシーズン中での検証でしたが、今後、シーズンオフである日差しの強い時期に追加検証を実施し、追記として加筆していく予定です。


 

■このページのコンテンツの目次■

目次TOPへ戻る↑

 

美味しい蓮霧の選び方 最重要ポイント!

超簡単!買う前に誰でも見分けられます。

ポイントは

  • 上部のへそ内部にピンクの輪がハッキリと出ているもモノ!
  • 上部のへその弁がしっかりと開いているモノ!

以上2つを同時に満たしているものを選ぶことです!

画像で見ると↓

f_160117-181936-1

f_160117-182449-1

f_160117-183531-1

このような感じです。

  • 上部のへそのような部分がしっかりと開いていて
  • 内部にピンク色の輪が浮き出ている

この2つをしっかりクリアーしている蓮霧だけを選んで買えばいいんです!!

よりわかりやすくするために、ダメな例の画像です↓

f_150923-210246-1

へその部分が完全に閉じた状態ですよね。

この部分が閉じた状態だと熟度が足りてないことが多く、概ね比例して、ピンクの輪も出現してないことがほとんどです。

なので、まずへその部分がしっかり開いてるものに注目し、その上で、内部にピンク色の輪がハッキリ浮き出ているものをピックアップしていく・・・。

この手順で選んでいけばOKです。

目次へ戻る↑

 

改めて、実際に20個ランダムに食べ比べてみました

今回、改めて20個を行きつけのフルーツ屋さんに用意してもらい実際に食べて検証してみました。(連日の雨の影響なのか、見た目がイマイチな蓮霧が多かったのが残念です・・・)

以下、その様子を詳細にお伝えしてみます。

まずは、一つ一つの蓮霧の写真を撮って、美味しい蓮霧の見分け方と照らし合わせながら、20個すべてに対し実食前の予想をコメントしました。

購入しても良いレベルだと判断したものに関しては「購入OKレベル」としてラベリングしました。

その上で実食し、実際のテイストがどうだったのかを「実食後のリアルコメント」として掲載。

「美味しい蓮霧の選び方」が機能したのかどうか、一つ一つ確認できるようになっています。最後に的中率のまとめも掲載してみました。

それでは、スタートしていきます!

■■1個目■■
【実食前の予想コメント】
ピンクの輪は出ているがクッキリさに欠け、へその部分が開ききってないのが残念。一定以上の甘さは期待できるとは思うが大当たりは難しい。形は「ずんぐりむっくり」でベル型からは離れている形状。色はやや薄いところもあり。
f_160119-210603-1
f_160119-211108-1
【実食後のリアルな感想】
そこそこ甘さはありました。ただ、渋みもあって全体的には満足度は高くなかったです。

目次へ戻る↑

 
■■2個目■■
【実食前の予想コメント】
へその部分が閉じてる状態であり、内部の輪も確認できず。甘さは期待でいないかな・・・。形状はベル型で色もいい感じです。
f_160119-210934
f_160119-211124

【実食】
みずみずしさはあったものの、やはり甘さはイマイチでした。

目次へ戻る↑

 
■■3個目■■
【実食前の予想コメント】
しっかりピンク色ではなかったけど、幅の広い輪が浮き出ているので、もしかしたら結構期待できるのかも。形は結構ずんぐりむっくり系。色は結構いい感じに深紅です。
f_160119-211010
f_160119-211140
【実食後のリアルな感想】
激甘ー!文句なしでした!! 予想以上でした。

目次へ戻る↑

 
■■4個目■■
【実食前の予想コメント】→購入OKレベル!!
へその部分はしっかり開いてます。輪は色がうっすらながら2重になっていて、上部の輪は幅が広い。そこそこ期待できそう。外側の色は上の方がやや青っぽい色がかかっていて全体が深紅という状態ではないです。形はベルに近いです。
f_160120-121439
f_160120-121455
【実食後のリアルな感想】→ほぼ的中!!
文句なし!甘さ強いー!予想以上に甘く、逆の意味で少し予想が外れました(笑)

目次へ戻る↑

 
■■5個目■■
【実食前の予想コメント】→購入OKレベル!!
ピンクの輪が2本入ってます。色は薄目。これも期待できそう。形はやや丸みのあるベル型。色は全体的に深紅の良い色です。
f_160120-122036
f_160120-122116
【実食後のリアルな感想】→的中!!
甘さ強い!ただ、激甘レベルまでは一歩届かず。

目次へ戻る↑

 
■■6個目■■
【実食前の予想コメント】
輪はピンクでしっかりしていますが、へその部分がやや閉まり気味なのが気になるところ。なので、一定以上の甘さはあっても、そこまで強いものにはならないかな・・・と予測。色はやや薄い赤色。形はかなり丸みが強くなってます。
f_160120-122416
f_160120-122449
【実食後のリアルな感想】
ほんのりな甘さ。大当たりまでは届かず。

目次へ戻る↑

 
■■7個目■■
【実食前の予想コメント】
へそが閉まり気味な上に輪がないです。甘さの期待は、ほぼ出来ないタイプですね。色も青掛かってる部分が結構あり。形はやや丸みを帯びてます。
f_160120-122716
f_160120-122748
【実食後のリアルな感想】
予想通りハズレでした。

目次へ戻る↑

 
■■8個目■■
【実食前の予想コメント】
茶色だけど輪は一応確認できる状態ながら、へその部分が結構閉まり気味なんで、甘さは期待できないと判断。色と形は良いです。そこまで深紅じゃないけど、全体に満遍なく赤みがかかってます。
f_160120-123235
f_160120-123339
【実食後のリアルな感想】
甘さが全くなし。7個目よりも甘さがなかったです。

目次へ戻る↑

 
■■9個目■■
【実食前の予想コメント】→購入OKレベル!!
へそはしっかり開いていて、幅の広い輪が2本ほど確認できる状態(上部の輪は薄いピンク、下は茶色の輪)。期待大!形はややずんぐりな印象ですが、深紅の色が全体にしっかり入ってます。
f_160120-123624
f_160120-123642
【実食後のリアルな感想】→的中!!
激甘ー!文句なしです。

目次へ戻る↑

 
■■10個目■■
【実食前の予想コメント】
輪は確認できるものの、色が薄くて細いです。茶色っぽい色だし。へそもかなり閉まっていてるので味は期待できないですね。外側の色は全体が深紅で良い色です。形もベルっぽく良い感じ。
f_160120-123947
f_160120-124003
【実食後のリアルな感想】
甘さは乗ってるけど、そこまで強くはない・・・というレベル。

目次へ戻る↑

 
■■11個目■■
【実食前の予想コメント】
薄いピンク色の輪、その下に茶色の輪が2本あり、両方とも細いです。へその部分がやや閉まり気味。微妙なところだけど、そこまで強い甘さを期待できるタイプではなさそう。外側の色は上部が緑っぽいタイプ。形はベル型と言って良い範囲です。
f_160120-124445
f_160120-124459
【実食後のリアルな感想】
甘さはほんのり。

目次へ戻る↑

 
■■12個目■■
【実食前の予想コメント】
へそがかなり閉まっていて、はっきりした輪も確認できないので、甘さは期待できないですね。色は深紅で、やや丸みがあるベル型です。
f_160120-124759
f_160120-124812
【実食後のリアルな感想】
甘さまったくなし。

目次へ戻る↑

 
■■13個目■■
【実食前の予想コメント】→購入OKレベル!!
画像ではやや見難いですが、へその部分はそこそこ開いていて、輪も太いピンクのものがクッキリと出ています。期待していいタイプです。色はかなり深紅がしっかり入ってます。形もベル型です。
f_160120-125039
f_160120-125101
【実食後のリアルな感想】→ほぼ的中!!
激甘レベルまでは届かないものの、しっかりな甘さがのってました!

目次へ戻る↑

 
■■14個目■■
【実食前の予想コメント】
茶色で太めの輪が2本出ているものの、へそがそこまで開いてないので、そこまでは期待できないかな・・・と予想。丸みのあるベル型。色は深紅です。
f_160120-125510
f_160120-125525
【実食後のリアルな感想】
ほんのりな甘さでした。

目次へ戻る↑

 
■■15個目■■
【実食前の予想コメント】
輪は一応薄くまばらに出てますが、かなり閉じ気味なので期待しない方がよいタイプ。色、形は良いですね。
f_160120-125705
f_160120-125741
【実食後のリアルな感想】
ほんのりな甘さが乗ってます。激甘まではいかないけど、納得できる美味しさです。

目次へ戻る↑

 
■■16個目■■
【実食前の予想コメント】→購入OKレベル!!
しっかり開いていて、クッキリとピンク色の輪がしっかりあるタイプ。期待大!丸みが強め。色は深紅で良い色です。
f_160120-131000
f_160120-131017
【実食後のリアルな感想】→的中!!
激甘ー!素晴らしく甘い!!文句なしです。

目次へ戻る↑

 
■■17個目■■
【実食前の予想コメント】
やや閉まり気味。輪は確認できず。画像では輪があるように見えるんですが、しっかりと一周してない部分的なもの。味は期待できないですね。色は深紅で良いですが、形は結構いびつで丸みが強く、ベル型からは離れちゃってますね。
f_160120-152427

f_160120-152439
【実食後のリアルな感想】
まあそこそこ甘いね・・・といレベルでした。

目次へ戻る↑

 
■■18個目■■
【実食前の予想コメント】
へそは閉まり気味で、輪もハッキリしてません。味は期待せず。色は深紅で良いです。形は丸みが強めですね。
f_160120-152727

f_160120-152738
【実食後のリアルな感想】
甘さはほぼのってませんでした。

目次へ戻る↑

 
■■19個目■■
【実食前の予想コメント】
そこそこ開きもあり、薄いピンクの輪が半周程度あり、その下に茶色の輪がある状態。仮に一定以上の甘さがあっても、強い甘さはまず期待できないと予測。色、形は良いですね。
f_160120-153036

f_160120-153047
【実食後のリアルな感想】
予想以上に最悪・・・。全く甘みを感じず・・・。

目次へ戻る↑

 
■■20個目■■
【実食前の予想コメント】
閉じちゃってます。内側の輪もほぼ確認できず。味の期待はしない方が良いタイプ。色、形はかなり良いです。
f_160120-210511
f_160120-210528
【実食後のリアルな感想】
全然ムリでした。まさに予想通りの甘さの無さ。

目次へ戻る↑

 

今回の検証結果のまとめ

というわけで、20個を食べる前に観察して事前予測した上で、「美味しい蓮霧の2ポイント」をしっかりクリアーしているか一つ一つ検証しました。

結果、以下の5個を「購入OKレベル」と判定!

■■4個目■■ →ほぼ的中
■■5個目■■ →的中
■■9個目■■ →的中
■■13個目■■ →ほぼ的中
■■16個目■■ →的中

詳細は

  • 5個中3個が、激甘レベル。
  • 5個中1個が、しっかりな甘さはあったが激甘まではいかないレベル。
  • 5個中1個が、予想以上の激甘レベル。

という結果でした。

基本的に満足のいく甘さを5個全てでクリアーしていたので、ほぼ100%的中と言っても問題ない精度だったと思います!!改めて、この選び方は使えるなーと実感するに至りました。

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

さらに確率を高めるためのポイント

美味しい蓮霧の見分け方、遂に習得しちゃいましたね。もう最高にうれしい!当たりの蓮霧の甘さって本当に幸せな気分になりますからね(笑)

 
 
 

そうだよねー!もうずーっと見分け方を追い求めてたしね。今までフルーツ屋さんに聞いてもハッキリしたこと分からず仕舞いだったしね。

 
 

今回のエンディングトークでは、「美味しい蓮霧を食べるための注意点」とか「さらに確率を高めるためのポイント」などについてトークしてみたいと思います。

 
 

まずは、出来る限り11月から2月頃までの「シーズン中の蓮霧」を食べること!これ鉄則かも。

 
 

確かに11月以降の蓮霧は甘さのレベルが確実に違いますよね!

 
 
 

そうそう!シーズン中に今回紹介した方法で選べば、とんでもないレベルにまで甘さの入ったレンブが楽しめる可能性大!!

 
 

今回紹介したポイントは2つでしたが、それ以外の要素ってどうなんでしょうか・・・何かありますか?

 
 

そうねえ、強いて言えば外側の色かな。20個食べたリアルコメントの中にも外側の色について触れてるんだけど、正直、確実な法則は感じられなかった。

 
 
 

ただ、蓮霧ってへその部分とは逆の先端部分が密集するように樹と繋がっていて、先端部分に日光が当たりにくいからなのか、色が緑っぽくなってたり薄かったりするんだよね。なので先端部分に甘さが入ってないことも多い。

 
 

 

確かに先端は色が緑っぽかったり薄かったり・・・という蓮霧が結構ありますよね。

 
 

そうそう。だから万全を期すなら、紹介した2ポイントに加えて、蓮霧全体が深紅の良い色が入ってるものを選ぶとより確実かな・・・と。

 
 

なるほど。それだとより満足度が高まりそうですよね。私も取り入れてみよっと!

 
 
 

そう言えば、今回のこのレポート、これで終わりじゃないんですよね?

 
 
 

そうそう!シーズンオフ、つまり5月頃以降の日差しが強くなってからの季節にもう一度おいしい蓮霧の選び方の検証をやる予定!

 
 

今回紹介した2つのポイントが、シーズンオフの蓮霧でどれだけの的中率を叩き出せるかを検証するってことですね!

 
 
 

そこでも高い的中率だったら、1年中、いつでもおいしい蓮霧が食べ放題状態になりますね!楽しみです!!

 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る