春節旧正月の年末大売出しの様子@迪化街【画像50枚超】

tekikagaitop

毎年、旧正月前は迪化街で年貨大売出しが開催されています。お正月を迎える準備の台湾版ってとこです。普段のレトロな雰囲気を醸してる迪化街とはガラリと雰囲気が変わり、ブースが両脇にズラっーと並びさながら市場のよう。でもやっぱり普通の市場とは雰囲気が全然違うんですよね!夜も営業してるお店が結構あるんですが、夜市ともまた雰囲気が違います。春節前の一時期だけ、迪化街が昼も夜も独特のストリートに変身します。


やっぱり年末のお正月準備の買い出しって人で埋め尽くされてる感じは日本も台湾も変わらないですね。なーんかお祭り気分が漂ってて歩いてるだけで楽しかったり。動画でその辺りの雰囲気、体感してみてください↓

【動画】 春節前の年貨大売出し迪化街@

 
やっぱガヤガヤ感がいいですよね。

迪化街と南京西路がぶつかったポイント、ここからスタートです。完全にお祭りな感じ。


いつもは他の台北エリアとはちょっと違った雰囲気を醸してる迪化街が、完全におめでたいモードになってます。

入口付近の臨時警察テント↑ お巡りさんも常時スタンバイしています。スリが多いから気を付けてーってことらしいです。

迪化街にある廟も多くの人でごった返し状態↑



これ平日なんですけどねー(笑)歩くの超大変な感じでした。

 

夜の雰囲気

夜も真夜中の12時くらいまで営業してるブースがいくつもあり、夜市みたいな雰囲気!


でもやっぱり一般的な夜市とは雰囲気違います。

2014年の春節は1/31。旧正月の元日の前々日まで夜まで営業です↑

 

お菓子

ってことで、各ブースの様子を画像でお伝えしますが、まずはお菓子類。

クッキーなど↑ 一番手前の丸いタイプは、ここ数年、台湾で大人気のもの。クッキーのフィリングが牛軋糖(ヌガー)になってます!

で、こっちは↓いろんなタイプのヌガー。



いろいろありますねー。

蔴粩(マーラオ)。サクサクした食感のお菓子↑ タロイモ粉ともち米粉を混ぜあわせて発酵。それらを形を整えて油で揚げたものに麥芽糖を絡め、胡麻、ピーナッツ、さつまいもなどが外側にまぶしつけてある台湾の昔からあるお菓子。

これかなり好きです。買っちゃいましたー! 外側はサクサクな感じなんだけど、途中、チューイーな食感になる、とてもおもしろいお菓子です。

昔は長細い形で、プレーンと胡麻しかなかったらしいです。

いろんなテイストのあられ↑ 台湾の甘い梅干しみたいなテイストなど台湾らしい味が多いですね。日本人にとって一般的な味のものもありました。

好きなだけ試食できるんで大満足(笑)

いろんな色の紙に包まれたお菓子↑ 今風なものですね。完全にお子様向けのお菓子。

ゼリーっぽいグミのようなもの↑ いろいろ種類があります。

胡麻せんべい↑ せんべいっていうか、完全に胡麻を固めた感じの甘くて超おいしいお菓子↑ 胡麻を使ったものって台湾ではよく遭遇しますよねー、おいしいです!

ドライフルーツ↑ もういろんなドライフルーツがあります! グァバのドライフルーツなんてあるし。

 

豆類系

お豆系は、本来なら思いっきり買い込みたいところですが・・・食べ過ぎが怖いんでついつい敬遠しちゃいます(笑)


落花生や、ミックスになってるタイプなどいろいろ↑

ひまわりの種ですね。かなり大きめ! でも殻を剥くと中身は超小さかったり・・・。ナッツみたいなテイストで旨いです。

このタイプは日本でもありますよね↑

 

シーフード系の乾物、缶詰、冷凍もの

物凄い目立ったのがイカの珍味系↓

至る所に、さきイカやのしイカなどの販売ブースが目白押し! 業者は同じかもですが、とにかくブースはあちこちに出店してる状態でした。

日本でいうところの、さきイカ↑ 普通においしいですねー。もう1度行って買うかもです。

のしイカ系って言ったらいいでしょうか・・・平たいイカタイプ。

イカ珍味はいろんな味がありました。

甘辛なタイプ↑

これ確か結構辛かったような・・・↑ いや、甘いだけのタイプでした。

桜エビみたいな小エビや小魚の佃煮っぽいもの↑


いろんな味があります。

貝類系↑ 干し貝柱のタレ、XO醤など。

アワビとかサザエとか。これ、大潤発や頂好でもいつでも売ってますね。1缶60~70元くらい。

迪化街ですから、からすみなんかも至る所で売ってます。↑これはちょっといいグレードのものっぽい。分厚いし!

節↑


海鮮の冷凍モノもいろいろありました。

 

乾物

道の両脇にはブースがズラーっと並んでますが、その奥は通常の店舗。そちらも普通に営業してます。


乾物系がいつもの迪化街らしく売られてます。

台湾ではお馴染みの干し竹の子のピリ辛和えのようなお惣菜。いわゆるラー油付メンマみたいな感じ。

台湾では一般的な食べ物です。ご飯にのせて、ちょい醤油垂らして食べても美味しいです。

 

その他

これはピータンでした↑

フルーツ茶↑

自分のお店の前で別途ブースを出してお客さんを呼び込んでるお店も多かったですね。

ジャーキー系↑

これも台湾ならでは・・お酢↑ いろんなフルーツの風味をつけた、いわゆる飲むお酢ですね。

 

フルーツ系

旧正月っていうこととは関係なく季節のフルーツを売ってるブースも。いちがは今シーズンですので。台湾の人にとって、実はいちごってかなり人気あるみたいです。

これ、愛玉↑ これを水の中で洗うように揉み出したものが、愛玉ドリンクに入ってるゼリーです。天然のゼリーみたいなものですね、これ。

 

テイクアウトなど

すぐに食べられるテイクアウト用の食べ物をありました。

牛角クロワッサン↑ お馴染みですね。

これ、たぶん干し肉を焼いてるんだろうと思います。豪快ー!

台湾ソーセージなどなど。

これは思わず買っちゃいました↑ 巨大なイカのフライ!!

この分厚さ↑ すごいですよね、このサイズ! 歯ごたえあって美味しいイカフライでしたよー。

食品以外では、迪化街らしく布とか衣類などもあったけど、おもちゃの叩き売りブースっぽいのもありました。

 

迪化街の年貨大売出し、がやがやに包まれた活気ある雰囲気を楽しめました。夜もやってるんでこのタイミングで訪台される方は行ってみると面白いと思います!


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る