牡蠣オムレツ以外も激旨!全7メニュー食べ尽くし@寧夏夜市の圓環邊蚵仔煎/台北牡蠣オムレツ

enkanoazhen

牡蠣オムレツで有名な台北寧夏夜市の「円環辺蚵仔煎」さんってカキオムレツ以外のメニューも美味しいものだらけ!!・・・なんですが、あなたは興味ありますか?
夜市の人混みを100%避けて、牡蠣オムレツやその他のメニューを好きなだけ堪能する裏ワザもご紹介します。


————————————————————

今回の圓環邊蚵仔煎(円環辺蚵仔煎)さん、
行く予定は全くなかったけど、思わず入ってしまっただけでなく
結局2日連続で通っちゃいましたね(笑)

 
 

久しぶりに牡蠣オムレツ食べて大満足だったけど、
その他にも美味しいものだらけだったね。

 
 

ですよねー!
牡蠣オムレツ、牡蠣スープ、茹で牡蠣のガーリック醤油・・・
カキの料理以外も含め
いろんなものがお手軽に美味しいのは最高ですね。

 

だよねー。
とにかくどれ食べても美味しいんで超オススメ!

 
 

今回の「MOTOとアイリンのエンディングトーク」は、
夜市の人混みを100%避けてカキオムレツを堪能する裏ワザの紹介です。
詳しくは記事の最下部にて♪

 
 
 
————————————————————

■このページのコンテンツの目次■

 

圓環邊蚵仔煎さんはカキオムレツ以外も美味しいものだらけ!

「圓環邊蚵仔煎/ユェンファンビィェン オアツェン」さんは
1965年創業で50年以上の歴史があるカキオムレツで有名なお店です。

f-gf-tx-140510-203300-1

日本からの旅行者にも人気のある寧夏夜市にお店があります。

寧夏夜市と言えば牡蠣オムレツを連想するくらい有名なグルメで、
さらに牡蠣オムレツと言えば「圓環邊蚵仔煎」を真っ先に連想するくらい
これまた有名なお店なんですよね!

f-tx-150421-122535-1

今回は圓環邊蚵仔煎に行く予定は全くなく、
たまたま通りかかっただけでした。

で、店頭の商品サンプルをみてたら、「これ食べたいー!」
・・・ってなってしまったメニューがあったので急遽立ち寄りました(笑)

そのメニューとは「蒜味乾蚵」
茹でカキのにんにく醤油風味!!

f-tx-150421-121351-1

カキが大きめのしっかりサイズ!
これ見るからにヤバいですよねー。

そんなことに端を発し、結局というか案の状というか、
2日連続で通ってしまい全7メニュー食べ尽くす結果となりました(笑)

圓環邊蚵仔煎さんってカキオムレツは勿論、それ以外にも
おいしい物がたくさんある!ってことを思いっきり体感させられたました!

目次へ戻る↑

 

園環邊蚵仔煎のメニューは全7種類

園環邊蚵仔煎さんの全メニューは現在7種類。
どれも旨い!マジ旨です!

  1. 蚵仔煎/牡蠣オムレツ
  2. 米糕/おこわ
  3. 菜頭排骨湯/排骨大根スープ
  4. 排骨酥湯/揚げ排骨と冬瓜のスープ
  5. 蚵仔湯/牡蠣のクリアースープ
  6. 蛤仔湯/はまぐりのクリアースープ
  7. 蒜味乾蚵/茹でオイスターのガーリック風味

オムレツ1、おこわ1、スープ4、その他1、という感じです。

実際に食べてみると、
それぞれがしっかり調理、味付けされているってよく分かります。
かなり腕のしっかりしたお店だなーって実感できました!

では今回改めて食べ尽くした全メニューの7品をレポートします。

目次へ戻る↑

 

蚵仔煎/牡蠣オムレツ

f-tx-150424-142814-1

カキオムレツって聞いただけでテンション上がり気味になりません?
その期待を全く裏切らないレベルの美味しさなんでいつ来ても大満足!

地元ローカル台湾人にも勿論人気の一品です。

f-tx-150424-141151-1

牡蠣がしっかり入ってて、やっぱカキオムレツだなーって実感!

オムレツ自体もおいしいし、タレもコクのある甘さで
とっても大満足な一品です。

目次へ戻る↑

 

米糕/おこわ

f-tx-150421-121048-1

台湾では魯肉飯も知名度高いですが、このタイプのアッサリ系おこわも人気です。

ご飯の炊き具合、シャキッとしてて食感が最高ー!
味付けもコクを感じつつもスッキリとした味わいです。

ビジュアル的にはご飯にポークがのってるだけのように見えますが、
絶妙な味加減で炊きあげられているホントに美味しいおこわです!

ローカル台湾人の中には、
完全におこわ目当ての客さんもかなりたくさんいます。
中にはおこわの大サイズを2つ食べてるような人もいました。

目次へ戻る↑

 

菜頭排骨湯/排骨大根スープ

f-tx-150424-143316-1

排骨と大根のスープ。
アッサリで繊細な味、でありながらインパクト!
台湾によくある薄味なのに旨いってパターンです。

f-tx-150424-143329-1

大根も繊維を感じさせない絶妙な煮込み具合だし、
お互いの素材の良さが上手く引き出された仕上がりになってる感じ。

園環邊蚵仔煎さんってホント料理上手いと思う!
55元のスープですが、満足度はかなり高いです。

目次へ戻る↑

 

排骨酥湯/揚げ排骨と冬瓜のスープ

f-tx-150424-142338-1
このスープも絶妙な美味しさ。
醤油ベースのあっさりテイストなのに、こちらもしっかりのインパクト!

揚げ排骨は甘さなしのタイプで5~6個入ってます。
骨付きだけど揚げてるの食べやすいと思いますよー。

f-tx-150424-142344-1

冬瓜は台湾ではちょくちょくお目にかかるけど
ここまでいい感じに美味しいのは珍しいですね。

f-tx-150424-142402-1

味加減も絶妙だし、柔らかすぎず固すぎず煮加減もドンピシャ。
圓環邊蚵仔煎さんて腕がいいんだなーって実感です。

目次へ戻る↑

 

蚵仔湯/牡蠣のクリアースープ

f-tx-150424-140852-1

カキのボリュームが超いい感じ!
カキ自体の身もしっかりしていて美味しいです。

f-tx-150424-141005-1

野菜が結構入ってるんで
スープは野菜のテイストが比較的出ているお味。

カキがしっかり入って65元。これも結構お得だなーって思います。

目次へ戻る↑

 

蛤仔湯/はまぐりのクリアースープ

f-tx-150424-143507-1

台湾にお目にかかる蛤って小さいものが多いですが、
このお店の蛤は大きめのしっかりサイズでプリプリ!!

これで65元はなかなか良心的です。

スープは蛤のテイストが超しっかり!
蛤オンリーなんで蛤エキスが強く、あっさりながらも大満足な味付けです。

目次へ戻る↑

 

蒜味乾蚵/茹でカキのガーリック風味

f-tx-150421-121351-1

今回の食べ尽くしのきっかけとなった一品。
カキのサイズが立派ー!そして旨い!!

カキ自体にしっかり甘みがあってホント美味しいです!

下に敷いてるショウガの千切りが、
ニンニクとは正反対に爽やかな辛さなので
しつこさが行き過ぎず最後までサッパリ食べられるのもポイント。

台湾って意外と小さいサイズのカキに遭遇することが多く、
このサイズにはなかなかお目にかかりません。

f-tx-150421-121457-1

醤油風味のニンニクが思いっきりかかってますが、
カキ自体がおいしいんで、ニンニクのテイストに全然負けてません!

20~25くらいカキが入っていて大体500円前後なんでお値段的にも大満足です。

 
 
というわけで、圓環邊蚵仔煎さんで全7メニューをレポートしました。

大人気の寧夏夜市にあるお店ってことで、大混雑は日常茶飯事なんですが、

実は今回、そういう大混雑の煩わしさを一切味わうことなく、
落ち着いてゆっくりと全7メニューを堪能できました。

「MOTOとアイリンのエンディングトーク」内で
「夜市の人混みを100%避けてカキオムレツを堪能する裏ワザ」
を紹介してますので、ぜひチェックしてみてください。
記事の最下部です。

目次へ戻る↑

 

圓環邊蚵仔煎 基本情報

住所:台北市大同区寧夏路46號(寧夏夜市)
電話:2558-0198

 

圓環邊蚵仔煎へのアクセス/行き方

最寄駅はMRT雙連駅。

一番出口から地上へ上がったら目の前が民生西路なので左へ。
そのまま徒歩で10分程歩くと寧夏路に到着です。

 

価格

蚵仔煎/牡蠣オムレツ 65元
米糕/おこわ 小30元 大40元
菜頭排骨湯/排骨大根スープ 55元
排骨酥湯/揚げ排骨と冬瓜のスープ 55元
蚵仔湯/牡蠣のクリアースープ 65元
蛤仔湯/はまぐりのクリアースープ 65元
蒜味乾蚵/茹でカキのガーリック風味 130元

この価格は投稿日現在のものです。

数年前と比べると概ね5元程度アップしています。
今後値上げがあったとしても、同じく5元程のアップになると思われます。

 

オーダー方法

店頭でまずオーダーします。
オーダーを済ませてから席を探すというスタイルです。

オーダーすると番号札を渡されるので
テーブルに置いておくと料理を運んできてくれます。

会計は食べ終わってからという流れになります。

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

夜市の人混みを100%避けてカキオムレツを堪能する裏ワザ!?

今回は圓環邊蚵仔煎さんで全メニュー堪能しましたけど
夜市特有の大混雑からは完全に開放された状態で
とっても快適でしたね!

 
 

そうそう、夜市は夜市で独特の雰囲気があるから
あれを体験できるのは毎回ながら楽しいだけど・・・、
おいしいものは落ち着いて堪能したいのも事実だよね。

 
 

今回、ホントたまたまでしたが、
ランチタイムに圓環邊蚵仔煎さんを利用したことで、
今までになく快適に堪能できましたね。

 
 

マジ快適だったねー!
夜は屋台と人でひしめき合ってる寧夏路も昼間はこの通り↓
夜の雑踏なんて全く想像できない状況になるからね。

 
f-tx-150424-140345-1
f-tx-150424-140357-2
 

夜市の雰囲気は夜に味わうとして、
カキオムレツ、茹でカキのニンニク醤油、カキスープなどなど
ランチに「牡蠣尽くし」、とっても贅沢でした(笑)

 
 
 

かなり気に入ったよねー。
というわけで、突然ですが勝手にランチセット組んでみました!
まずは、カキオムレツに「おこわ大と茹でカキのにんにく醤油」のパターン。

 
 
 
f-tx-150421-121333-1

3品で235元。これ、かなりオススメですね!
茹でカキ、サイズが大きくてプルプルでした。
 
次は、カキオムレツに「おこわ大とハマグリスープ」。

 
 
f-tx-150424-141239-1
 

3品で170元。これもキテるー!
 
最後は「あれもこれも」食たい人向け!
カキオムレツ、おこわ、蛤スープ、カキのスープ!

 
f-tx-150424-140952-1

4品で225元。贅沢なボリュームランチ!
贅沢っていっても900円くらいですね。安い!

 
 

というわけで、混雑を避けつつ、
美味しいものはしっかり食べるためのポイントをお伝えしました。

 
 
 

そうそう、画像には映ってないけど、
昼間は車が普通に走って来るので気を付けてください!
(自転車も来ます(笑))

 
 

単にカキオムレツだけじゃなく
いろんなメニューを組み合わせて食べると
こんなにわくわくグルメを楽しめます。
ぜひやってみてくださーい!

 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ つづく


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る