台南国際マンゴーフェスティバル 6/29~7/7迄 台湾マンゴーのフェスティバル!!

f-2013-04-22168

台湾国際マンゴーフェスティバルが台湾マンゴーの産地として著名な台南にて開催されます。記念すべき第1回目です。


アジアのマンゴーバイヤーが一堂に集まると謳われています。台湾のマンゴーの品質の高さ、台南の台湾マンゴーの産地としての実績、それらを考慮するとアジア中のマンゴーのバイヤーさんが全員集まると言っても決して過言ではないかもしれませんね。

対外貿易協会と台南市政府が共催するこのイベント、農産品のアピール、台南への観光誘致などいくつかの目的が根柢にあり、結構な規模のものになりそうです。

基本的に情報がまだ少ない上に今年が第1回目ということもあり前年までの様子などを伝えるメディアも皆無な状況ですが、とりあえず、イベント当日には台南まで出かけて体験してこようと思っています。その際は、改めて追記レポートを掲載しますね。

日本への出張が被ってしまいイベントに参加できない状況に・・・。来年開催されればぜひ参加したいです。同時に、今回のイベントとは関係なく玉井地区を訪れようと思います。

我々台湾マンゴーが大好きーという買って食べる側の人間からすると、当日のマンゴー品種展示会は最も期待する催しとなりそうです。土マンゴー、台農2号、土マンゴー、玉文などなど、18種類にも及ぶ台湾で生産されているマンゴーの説明会が行われるようです。

それぞれのマンゴーの試食ができるかどうかは不明ですが、できたら最高に良いですねー・・・なんて期待しています。

その他、マンゴーを使ったケーキ、ドライマンゴー、ジュース、ジャムなど加工食品の展示、販売なども行われるようでこれまた楽しみです。なーんか、ガッツリ買っちゃいそうな雰囲気ですが・・・(笑)

台湾のお土産としても活用できそうないい感じのアイテムが見つかるかもしれませんし様々な新たな発見を得られそうでワクワクしています。

今後新たな情報が出てきたらさらに追加掲載していきますねー。

→ シンガポールのLCCなら燃油チャージなしで安い!!まだ間に合います。

■■台南国際マンゴーフェスティバル 
6/29~7/7迄
台南市-走馬瀬農場
台南市玉井区
台南市南化区


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る