【完全保存版】饒河街観光夜市おすすめグルメ30店食べ尽くし体験談2015!【台北夜市】

f630-tx-150328-200446-1

饒河街観光夜市へはMRT松山線の開通によりアクセスしやすくなったものの、実際、どのお店で食べればいいのかわからない・・・なんて悩んだりしませんか?
今回、饒河街観光夜市に「7日間連続」で通い詰め30店にて実食!実食店以外にも行列の出来てるお店&気になるお店を含めトータル38店を徹底網羅し完全保存版レポートとしてまとめてみました!


————————————————————

ついにやっちゃいましたねー、MOTOさん!
7日間連続で饒河街夜市に通うというマニアックな行動(笑)
もう、どこにどのお店があるのかって
ほぼ完全に覚えちゃいましたよー(笑)

 

それは完全にやっちゃったねー、アイリン(笑)
俺もあの人混みにも慣れ、前の人と30センチしか空いてなくても
歩きながら余裕で食べれるようになってるし(笑)

 
 

そーですよね!
 
で、チェックしてみたら、最終的に30店で実食してました!!

 
 

おー、そこまでいった!?
当初の予定より増えたねー!

 
 

そーなんです!
実食したお店以外の気になるお店も紹介してるんで
最終的には合計38店を掲載することになってます!

 

基本、饒河街って通路が狭いし縦に長いから
混雑してると特に
落ち着いて食べられるスペースがないんだよねー。
なので、その辺り、どうやって上手く楽しむかもお伝えしたいよね。

 

曜日別の体験的混雑情報、混雑を快適にやり過ごす6ポイントなどなど、
記事の最下部の「MOTOとアイリンのエンディングトーク」内で
ホンネトークしてますのでチェックしてみてください!

 
 
 
————————————————————

■このページのコンテンツの目次■

完全保存版として、とても長いレポートになっているので
目次を効果的にご利用ください!

目次

 

饒河街観光夜市 実食の30店をベースに全38店を徹底網羅!

饒河街観光夜市、2015年版のレポートです!
2013年に徹底チェックし、2014年に追記したんですが、
今回改めて徹底的にチェックしてみるといろいろ変わっていました。

お店の入れ替わりがやっぱ早い!
2013年、2014年にそこそこ注目されてたお店、
今回2015年では跡形もなく消えてた・・・なんてことはザラ。

しっかり残ってて、規模拡大してるお店も散見されたり、
老店として歴史を刻んでいってるお店は相変わらずの大繁盛だったり。

さらにさらに、全く新しい屋台も出ていたり・・・と、
やっぱ熱いです、饒河街夜市!

f-tx-150328-213505

↓台湾からの震災支援への感謝の気持ちとして愛媛県松山市から送られたからくり時計↓

f-tx-150330-200903-1

f-tx-150328-200446-1

改めてチェックしてみたら饒河街観光夜市の名物は

  • 骨付き豚肉を使った薬膳スープ
  • 臭豆腐

この2つの料理ってことが判明しました。

饒河街の名物は骨付き豚肉を使った薬膳スープと臭豆腐です。

 

僕的にはこれまでスルーしてきた料理ですが、
今回はこれらも含めしっかり体験レポートしてみたいと思います。
って言っても、臭豆腐は僕以外がレポートしますが(笑)

今回、饒河街夜市を徹底レポートするにあたり、
地元での人気店、ツーリストからの注目のお店などを徹底的にリストアップ。

その結果、7日間連続で饒河街夜市に通い30店で実食!!

実食した30店以外にも
明らかに人気あるお店、どうしても気になるお店を含め
合計38店の徹底情報を網羅しました!

「観光夜市」として台湾で最初に企画された饒河街夜市を
存分にお楽しみくださいー!

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■名物料理編■■


福州世祖胡椒餅 行列必至の胡椒餅の有名店

f-tx-150328-201110-1
■■■老店■■■ 1994年より営業
日本や台湾のガイドブックなど多くの媒体で取り上げられてます!

言わずと知れた饒河街観光夜市の代名詞みたいなお店!
スタッフさんの数も常時10人~12人!!屋台じゃないみたい(笑)

胡椒餅 50元。
f-tx-150328-201346-1

ちょっと焼きすぎ感があったけどまあ美味しかった。
焼きすぎ感があるから逆に超パリパリでした。

お肉タップリで、その名の通り胡椒もしっかり。
後からヒリヒリと効いてきます。

f-tx-150328-201645(1)

ただ、前に食べた時よりジューシー感がなくなったような・・・。
前食べた時は、アツアツの肉汁が飛び散り気味で
やけどしそうになったし。

ただ、相変わらずバランスの良いお味。ネギあんだけ詰め込んでるのに(笑)
ネギの甘い風味しか残ってません。見事。

いつ行っても大行列になってるんで時間はかかります。
台北駅の近くにあるお店で食べる機会があれば、そっちの方が早く食べられそう。

目次へ戻る↑

 

東發號 太めで食感最高の麺線!創業1937年!

■■■老店■■■ 1937年より営業
f-tx-150330-203256-1

麺線が名物でマジ旨い!マジおすすめです!

f-tx-150330-203304-1

太めで食感がいい感じの麺線 60元。
スープはやや甘さを感じる鰹ダシベースの醤油味。これが旨い!
とろみ少ないタイプ。

f-DSC08819-1

麺太めでしょー!? 超いい感じ。

f-DSC08823-1

トッピングは豚もつと牡蠣。
とにかく豚もつの臭みを一切感じない!!

地元でも有名な老舗で、
豚もつの臭みって処理の上手さできまるらしいんだけど、
ここ東發號さんは、豚もつが絶妙に美味しいことで有名です。

僕も違和感なくおいしくいただけました。

豚もつが入ってる麺線って
ある程度の臭みは我慢しつつ食べる・・・的なとこありません?

ここ東發號さんならそういったこととは無縁で
本当に美味しい麺線を堪能できます。

老店万歳!

目次へ戻る↑

 

陳董薬燉排骨 饒河街の名物料理 薬燉排骨の老店

■■■老店■■■ 1990年より営業
f-tx-150329-185223(1)

薬燉排骨70元

f-tx-150329-185701(1)
饒河街観光夜市の名物料理、薬膳排骨スープ。

陳董薬燉排骨の薬膳排骨はサイズが長いものが混ざってます。
で、他店より薬膳っぽい甘さが若干強めに出てる感じ。

たぶん甘草っぽい甘さなんだと思います。
これはこれで、バランスとれてて美味しい味に仕上がってます。

それと、豆板醤が、より豆板醤らしい味わい。
ここで言う豆板醤って、台湾風の豆板醤なのでしょっぱ過ぎないタイプ。

もろみのようなフールー/豆腐乳のような味わいも感じるけど
より豆板醤らしく辛くてキリッとした印象。

スープの中に入れるとスープがいきなり味が変わります。
それも楽しみの1つ!

ここは、席を案内してくれません。
空きそうな席の後ろに立って自力で席を確保する必要ありです。

屋台店は饒河街夜市の中ほどにありますが、
MRT松山駅5番出口前に店舗になってるお店もあります。

目次へ戻る↑

 

十全排骨 薬膳の甘さ控えめの薬膳排骨スープ

f-tx-150328-205405(1)

薬燉排骨70元
f-tx-150328-205651(1)

饒河街夜市の名物料理の1つである薬膳排骨スープのお店。
結構人気のあるお店で席が空くまで少し待ちます。

十全排骨さんは四角い排骨がゴロゴロと7~8個。
って言っても排骨なんで、実質的に食べる所はそこまで多くないです。

薬膳っぽさはほんのちょっとだけで弱め。
リアル感のあるお肉も薬膳もそこまで得意じゃない僕でもいい感じで食べちゃいました(笑)

饒河街の薬膳排骨は、どこも豆板醤が備え付けてます。
お肉をつけて食べてもよし、スープに落として味をピリッとさせるの良し!

ただ、十全排骨さんの豆板醤はフールー/豆腐乳みたいな味が強いです。
日本で言うところの「もろみ」みたいな風味で、豆板醤らしい辛さは控えめ。

座席はスタッフさんが確保してくれるので
それまで行列並んで若干待ちます。

目次へ戻る↑

 

金林三兄弟 薬膳排骨・臭豆腐・牡蠣オムレツが揃う店

ここはとにかく人気のあるお店!
店舗規模も結構大きく陣取ってます。

f-tx-150329-202121(1)

薬膳排骨スープ、臭豆腐、魯肉飯、牡蠣オムレツ、
・・・という夜市向けの料理は何でもある・・・みたいなお店。

1週間通い詰めてみると明らかに分かるんですが、
同じ薬膳排骨スープのお店の中でも最も根強い人気って印象!

1軒でいろいろ食べれるってのも魅力なのかもです。

薬膳排骨スープ、食べるところが多くてお肉食べやすい!70元。
f-DSC08796-1

スープも今回紹介してるお店の中で最もバランスいい感じ。
薬膳風味とポークの出汁、醤油系のバランスが最もしっくりきました。

薬膳テイストが行き過ぎず、でも薬膳効いてますよー的なバランス。
出汁がしっかり厚みを感じるんでスープ全体として旨いです。
人気なのもわかるような気がしました。

金林三兄弟さんにも豆板醤が完備。
ここは最も台湾風の豆板醤らしいそのまんまな味。

これをスープに入れてみると・・・。
なんと、薬膳の甘さがドーンと前面に出てくる(笑)
こうなるとちょっと薬膳テイストが強めになり過ぎ・・・って感じでした。

f-DSC08801-1

臭豆腐 50元。
出て来た時は臭さを感じないーって思ったんですが、
実際食べてみると、臭みが残るタイプとのこと。

金林さんの臭豆腐は、辛いタレが添えてあって、それが結構辛い!
泡菜も唐辛子がはいってて、こっちもそこそこ辛かったみたいでした。

ここは屋台の席だけでなく冷房効いてる屋内席があります。
屋台のエリアから横の建物を見上げると2階にお店があるんですよね。
真夏で暑すぎーって時は屋内利用もいいかも。

目次へ戻る↑

 

下港彭臭豆腐 匂いキツくない系の臭豆腐大人気店!

■■■老店■■■ 1996年より営業
f-tx-150328-224320(1)

臭豆腐45元
f-tx-150328-225123(1)

ここ、かなりの人気店!!
饒河街観光夜市の中でも、間違いなく最も人気のあるお店の1つです。

松山市場付近に屋台が陣取ってますが、
松山市場内にテーブルが40人分くらい用意されててスタッフさんが案内してくれます。

とにかく台湾人って臭豆腐が好きですねー。

見た感じ、ビジュアル的にはおいしそうですよねー。
豆腐の中央に切り込み入れてあって、にんにく醤油テイストのタレが
豆腐の中までしっかり滲み込むようにひと手間かけられてます。

f-tx-150328-225145(1)

外はカリカリ、中はフワフワ・・これがキャッチフレーズらしく
実食メンバーは、確かにそんな雰囲気はある・・・とのことでした。

メンバーによるとけっこう満足の一品みたいです。
キャベツの漬け物、泡菜もいい感じみたい。

においもキツくないタイプのようで
強力に勧められるまま、ちょっと食べてみましたが・・・、
おいしさを堪能するところまでは至らず・・・(笑)

でも確かに食べやすい風味だな・・・とは思いました。
臭豆腐デビューしたいなら、このお店、おすすめかもです。

目次へ戻る↑

 

施老板 外側カリカリ&ジューシーな臭豆腐!

臭豆腐 50元。
f-DSC08794-1

外が超カリカリ、食べると中は超ジューシー・・・。
そんな印象の臭豆腐とのこと。

f-DSC08894-1

臭みも少なめだったようです。
下港さんと比べると、外側のカリカリ感がかなり強いのが違いみたいです。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■麺料理編■■


揚記排骨酥麺 甘から排骨唐揚げを煮込んだスープ麺 旨い!

■■■老店■■■ 1966年より営業(総店かこのお店かは不明)
f-tx-150328-220728(1)

創始店は西門町にある人気店、楊記排骨酥麺。
ここ饒河街観光夜市でも歴史あるお店として地元でも注目されてます。

排骨酥麺 80元
f-tx-150328-221644(1)

スープは薄い醤油で、ほんのり甘さがあります。
もう少しトロみがあるスープかなーって思ってたんだけど、意外にトロみは少なめ。

このねえ、排骨の唐揚げが煮込んで柔らかくなってる感じ、
これがいいんですよねー。ほんのり甘さが入ってるんですよね。
幸せ感じるお味!

f-tx-150328-221658(1)

麺はやや太麺の、油麺って呼ばれてるタイプのようです。
日本人的には最も馴染みやすいタイプの麺ですね。
台湾らしく、楊記排骨酥麺さんもちょっと茹で過ぎでした。

f-tx-150328-221715(1)

ただ、太麺なんで、食感はある程度担保されてておいしいです!
茹で過ぎは目をつぶるとして、ぜひおすすめしたいお味です。

f-tx-150328-221037(1)

オーダー表に記入してスタッフさんに渡すスタイルです。

目次へ戻る↑

 

連家麺線 豚足のクリアースープ麺線

■■■老店■■■ 1991年より営業
f-tx-150329-191052(1)

豚足が入った麺線のお店。
麺線って言っても、白いんで日本のそうめんに近い感じ。

豚足麺線90元
f-tx-150329-191317(1)

豚足苦手なら逆にオススメ・・・かなと。
普通の豚足大好きならパスした方が無難かも。

豚足は清燉スープでしっかり煮込まれてるのか
通常の豚足よりくさみが少ない、いやほぼ無い状態で食べやすかった。

f-tx-150329-191403(1)

清燉スープなんでクリアータイプのあっさり系。
豚足とかって得意じゃないけど何気にスープ旨かったです。

あっさりと薄味なのに、それなりに満足感あるんですよねー。
マーヨーチーっぽいテイストのスープが結構インパクトを伝えてきます。
ショウガがしっかり効いてるのもいい感じでした。

ここでも豆板醤が付いてきます。
後半、スープに入れて食べるとこれまた味がガラッと変化
キリッとイケメンスープになります。

ただ、麺が超やわらくて食感的には超残念ー!
スープメインで楽しむって方向に行かざるを得ないかな・・・と(笑)

f-tx-150329-191447(1)

でも食べてみてもいいと思います。何気におすすめです。
同時に、予定になかった涼麺も食べました。45元。

f-tx-150329-191842(1)

太麺加減がどうにも悩ましかったんで・・・(笑)

お味は、胡麻風味が弱いかな・・・と。
忠孝東路3段の高家涼麺だともっと濃厚だよなーなんて思いつつ食べました。

麺もやっぱ柔らかめでちょい残念でした。
このお店はあくまでも豚足清燉麺線だけに絞るのが正解かも。

目次へ戻る↑

 

齒牛香 バランスいい甘辛テイスト&幅広平打ち麺の紅焼牛肉麺

f-tx-150401-204304-1

f-tx-150401-204244-1
ここ齒牛香さんは牛肉麺など麺のお店。

普通に平打ちのありきたりな麺だとばっかりおもってたら
意外にも普通よりやや幅が広い麺ってことがわかり俄然興味が湧き、思わず入ってしまったお店。

先にお金払うんだと思って店頭でオーダーし
店内で待ってたら、なんとお持ち帰り仕様になっちゃいました(笑)
お肉が下に隠れちゃった(笑)

店内で食べる時は席に座ってオーダー表に記入してスタッフさんに渡せばOKです。
料理が運ばれて来たらお金を渡します。

f-tx-150401-202131-1

ここの紅焼牛肉麺、結構満足でした!
麺のボリューム感が最高ー!

スープはほんのり甘みがある醤油味。
あっさりながら醤油ベースのインパクトがしっかりあって甘さがそこまで気にならない感じ。

甘さをほんのり効かせてるから
逆にアッサリなのに醤油ベースのインパクトをしっかり感じるのかも。

麺は平打ちのありふれたものではなく、さらに幅が広いタイプ。
実際食べてみたら思ってた以上に厚みを感じる食感!
結構満足できる組み合わせでした。

ビーフはブロックタイプじゃなく、何て言うか、すき焼きの肉を分厚くしたような感じ。
ただし、結構スジっぽくて硬いかな・・・って印象。お肉は全部食べず。

全体としては、いい感じで満足な一杯でした。
醤油がキレキレのタイプも好きだけど、
何気にほんのり甘さを効かしてるのも悪くないなーって思わされた一杯でしたよー。

目次へ戻る↑

 

四味海鮮羹 しっかりインパクトの海鮮とろみスープ麺

f-tx-150329-202343(1)

海鮮羹麺90元

f-DSC08886-1

海鮮とろみスープの超ちっちゃなお店。
お持ち帰りしていく地元の人がちょこちょこいます。

厚みのあるイカ、牡蠣、エビなどが入ったスープに
太めの油麺が合わせてあってなかなかの美味!

f-DSC08889-1

アッサリスープだけどそこそこインパクトがあって
個人的には結構好みです。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■肉料理編■■


香葱肉捲 ネギが中に入ったジャンボ肉巻き

f-tx-150329-184855(1)

ボリュームが凄い!20センチくらいありそうなサイズ。
中にネギがこれでもかーってくらい入ってて、それをお肉で何重にも巻いてある一品。

香葱肉捲/ポークのネギ巻 150元
f-tx-150329-182421(1)

レモンの搾り汁らしきを吹きかけてあってその風味がいい感じで旨い!

f-tx-150329-182718(1)

f-tx-150329-182121(1)

ネギの辛味とか臭さ的なものは一切なし。
逆にネギの甘みというか旨味みたいなものを感じます。
それを台湾ソーセージみたいな甘くてしょっぱい味付けのお肉が巻いてある感じ。

目次へ戻る↑

 

爆漿 黄金雞 チキンのグリル

f-tx-150329-185032(1)

チキンをグルグル巻き状にして焼いてある食感のいい一品。
2013年にチェックした時からある、しっかり生き残ってるお店。

f-tx-150329-185039(1)

肉厚でジューシーで、さらに味付け的にも日本人に合う感じです。
素直に美味しいですね。外側がフワフワで中が肉厚ー。

フレイバーはいろいろ選べるようになってます。
1本35元。チーズ味のみ40元。

目次へ戻る↑

 

呉記排骨酥 甘めに味付けの排骨唐揚げ

f-tx-150328-233434(1)
何気におすすめ。そこそこ人気はある感じのお店。
フィンガー系なんで歩きながら食べるのにも向いてます。

食べ過ぎてもあれなんで「小」50元をオーダー。
甘めに味付けしてあって、何気に美味しくて意外でした!

f-tx-150329-190112(1)

ただ、排骨なんで、骨が入ってるんですよねー。
それがちょっとウザいんだけど・・・、味はおいしいですよー。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■海鮮編■■


北大洋 深海大魷魚 ガーリック風味の醤油味のイカ焼き

f-tx-150329-184720(1)

饒河街夜市内に何軒かお店があって、普通に人気あるお店。

台湾の焼きイカって甘ったるい味付けのことが多いんですが
ここはスッキリした醤油の味わいがいい感じ。

●イカ焼き 100元
f-tx-150329-183207(1)

さらに、このお店はガーリックが風味が効いてます。

f-tx-150329-184705(1)

目次へ戻る↑

 

魷魚船 1番人気のレモン胡椒味の揚げイカが激旨ー!

f-tx-150329-184559-1
揚げイカのお店。かなりの人気店です。
「大」か「小」かを並んでいる時から聞かれるので心の準備しといてください(笑)

数人で食べるなら、「小」だとかなり少ないので
「大」オーダーしておいた方が正解かも。
大→100元 小→60元

f-DSC08839-1

看板のすぐ下にフレイバーの種類が順番に並んでます。
スタッフさんに訊いたら、左から4つまでが人気あるフレイバーとのこと。

今回は1番人気の檸檬胡椒(レモン胡椒)をオーダー。これ激旨!!
揚げ物特有のコクにレモンのテイストが絡む感じが最高ー!
ここおすすめです。

あー、ここ激旨だったのに、買った商品の画像撮り忘れー!

 

加賀魷魚大王 なぜ人気か疑問!食感フニャフニャ過ぎ

f-tx-150330-203454-1

ここ、プッシュしてる情報誌多いんですよねー。
日本の情報誌だけでなく台湾の情報誌でも。

でも正直、なぜここまで人気なの??・・・って感じ。
(ゴメンねー加賀魷魚大王さん・・・。)

茹でイカを特製ソースで食べるって一品なんだけど、
何~か、イカを水で漬けこんだかのような
プニョプニョ過ぎな食感が、どうしても美味しいって思えないんですよね。

f-yudeika-1

週末とか混雑してるときは結構お客さんいて、
2階席まであるお店なんだけど、個人的にはおすすめするには至りませんでした。
でも興味あれば食べてみて! もしかしたら気に入るかもだし。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■その他の食べ物編■■


爆奨玉子焼き しっかり生き残ってる出汁巻きたまご焼きのお店

f-tx-150328-213757(1)

出汁巻きたまご焼きのお店。
おー、生き残ってるじゃーん、このお店。って言うか、規模拡張されてるし!

中はチーズとコーンが入っててトッピングがいろんなバージョンがあります。

今回は、最も合わなそうな「総合水果」50元。
つまり、いろんなフルーツのトッピングをトライ(笑)
ムリでしょー、この組み合わせは・・・って思わされる仕上がりです。

パイナップル、チェリー、黄桃みたいな缶詰っぽいフルーツが
まるでケーキか何かのトッピングみたいに超かわいく盛り付けられてて
大丈夫なんだろう・・か・・・。

f-tx-150328-214829(1)

フルーツをたまご焼きにトッピング??
・・・これが何気に合うから不思議!

f-tx-150328-215001(1)

意外にアリでした! やっぱ食い倒れの国だわ、台湾。
上のソースみたいなもの、台湾風の甘いマヨネーズでした。
毎回絶対食べたいーって一品ではないけど、また食べても全然Welcomeな感じ。

目次へ戻る↑

 

まるまる焼き 日本の一部地域にあるらしい 結構イケる!

f-tx-150328-223843

2013年の徹底チェックの時には
行列用のスペースは確保してなかったんで、じわじわ人気が上昇してるお店っぽいです。

日本の地元に帰っても
まるまる焼きって見かけたこと全然ないし。
僕的には台北の夜市だからこそ食べれるってことなわけで実食。

f-tx-150330-203714-1

まるまる焼き 60元。

f-DSC08826-1

お好み焼きの丸いタイプかなーって思ったけど、もっとフワフワ食感。
たまごが丸ごと&ベーコンが入ってて味わいも独特で旨い!
小エビも入ってました。

日本のソースとマヨ、鰹節がかかるのはお好み焼きっぽいけど、
ここにわさびが加わる・・・これがおもしろい!

7日間見てきたけど、饒河街夜市の中でも人気度はかなり高いお店です。

目次へ戻る↑

 

ベイクドポテト ハム&ツナ入り

f-tx-150328-211946(1)
ベイクドポテトのお店。

メンバーの日台ハーフと台湾人、何気にこれ系が大好き・・・。
チーズかけベイクドポテト 60元

f-tx-150328-213530(1)

見ての通り、ベイクドポテトはチーズに埋まってるスタイル(笑)
普通い美味しいですよー!

目次へ戻る↑

 

貝客 チーズポテト ベイクドポテトダブルチーズ味

f-DSC08861-1
またまたベイクドポテトのお店。
こっちは台中の愛甲夜市の有名なお店!?のようです。

f-DSC08867-1

こっちはあくまでもベイクドポテトらしさが残る仕上がり。
チーズはそこそこです。普通に美味しかった。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■スイーツ編■■


タンフールー/シロップフルーツ りんご飴のいちご版!

f-tx-150329-192833(1)

どの夜市にも1店くらいはある、そんな程度なんですが、
これ好きな人は大好きなんですね。

いつも一緒に行ってるメンバー、僕以外ほぼ全員好き(笑)
まあ、確かにおいしいスイーツです。

いちご40元 蜜せん35元
f-tx-150328-211428-1

苺、蜜せんの串刺しが甘~い飴でコーティングされてるような感じ。
串が長いんで、混雑で喉に突き刺さらないように気を付けて食べませう。

苺のシーズンを抜けると、いちごは値段が上がります。
同じく饒河街夜市内にフルーツが大きくて値段も高いお店があります。
そっちもおいしい!

目次へ戻る↑

 

牛B葫蘆王 より高級感のあるタンフールー!

f-tx-140511-194352-1

ここのタンフールーはフルーツが大きい!
より高級感のあるタンフールーです。

f-tx-140511-195445-1

オブラートに包んであるから、指がベタベタになりにくい!
ナイス気遣い!

f-tx-140511-194253-1

イチゴ以外にも季節によって巨峰とかレンブとかが登場します。

目次へ戻る↑

 

大学いも 日本のより強烈なカリカリ感!

f-DSC08814-1

松山駅側の出入口とは逆の出入口の外にあるお店。
大学いも、台北の夜市では結構希少です。

f-tx-150329-194227(1)

f-tx-150329-194132(1)

一緒に行った台湾人メンバーが7日間中、4日食べてました(笑)
1パック50元。

日本の大学いもより、表面のカリカリ感が強烈で、それがやめられない理由らしいです。

ただ、カリカリ過ぎて硬い・・・みたいなことには全然なってないのでその辺は大丈夫です。

目次へ戻る↑

 

雪在焼 がっかり・・・。

f-tx-150328-211118(1)

落花生キャラメルとアイスのクレープが、ここまで美味しくないお店は初(笑)
原因はアイス。クリーミタイプじゃなく、シャーベットみたいなアイス使ってるし。

濃厚なおいしいアイスクリームだったら
普通においしいんだけど・・・。正直ガッカリ・・・。

f-DSC08806-1

f-icecrape2-1

って言うか、このお店って、とある日本の情報誌に載ってたんで、
今回、実食してみるリストに入れたんだけど、

ちゃんと実食して取材した上で掲載してるわけじゃないんだなーって、
こっちにもダブルでガッカリでした・・・。

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 実食体験記 ■■飲み物編■■


丹芳仙草 仙草茶がスッキリーで最高!

f-DSC08844-1

ストロー自分で取ってねー、って言われるので忘れずにゲットします。

仙草茶 40元。仙草ゼリーは入ってないタイプ。
f-DSC08847-1

スッキリでサイコー!特に夏場は人気!
仙草自体に体をクールダウンする効能があるらしいです。

  • 砂糖なし(無糖)
  • 微糖
  • 砂糖ハーフ(半糖)
  • 砂糖フル(全糖)

の4つから甘さを選びます。
今回は砂糖ハーフ(半糖)をオーダー。甘さとすっきり感がちょうど良かった!

目次へ戻る↑

 

黄金柳橙檸檬 台湾オレンジ&レモンジュースのお店

f-DSC08857-1

旨い!大混雑で暑いーってときには最高ー!
廟サイドから入って中ほどにお店があります。中(50元)をオーダー。

スッキリさわやかってこのジュースのための言葉!?
結構そう言い切れちゃう感じに美味しいです。

レモンジュースを加えるか訊かれるので
「要檸檬」と書いて見せちゃうと楽。

f-DSC08859-1

柳丁(台湾のオレンジ)にレモンがミックスされると
甘すぎないスッキリテイストでナイスなバランス。美味しかったー!


スイカジュースならこのお店!店名不明(笑)

f-tx-150328-222721(1)

フルーツジュースを売るお店はいくつかあるけど、
夜市ではスイカジュースをオススメ。

f-tx-150328-222735(1)

で、この店名もよくわからないお店、
看板には20元って書いてあるのに30元のサイズしか売ってないし(笑)

でもここが一番甘さがちょうどいい感じで美味しかった!
他のお店は薄いんだよねー、甘さが。物足りない。

ってことで、この1週間で4回、このお店でゲット!
2013年に徹底チェックしたときも営業してたんで、ポッと出のお店じゃないです。

目次へ戻る↑

 

饒河56 スイカジュース・・・味薄かった・・・

f-tx-150329-194924(1)

確か40元。
f-tx-150329-195016-1

味が薄くて物足りないので
スイカジュースなら上記に掲載したお店の方がベターでした。

ちなみに、この饒河56の隣のお店のスイカジュースも
味が薄かったです。

目次へ戻る↑

 

黒糖茶 黒糖茶の素を売ってます 試飲じゃんじゃんOK!

お土産にいいかも。
ジャンジャン試飲させる商法なんで、ぜひ飲んでみてください。

f-tx-150329-200249(1)

僕は1パック購入しちゃいました。14個入りで200元。
14個入りのパックを3パック買うと500元になります。

f-tx-150329-200237(1)

台湾人メンバー、日台ハーフのメンバーも購入!

目次へ戻る↑

 

実食してないけど、人気のお店&気になるお店


北海魚翅羹 フカヒレとろみスープの店

f-tx-150401-195122-1

確か大稲埕にもお店あったような・・・あやふやだけど。

f-DSC08792-1

7日間見たけど、結構人気ある感じでした。

目次へ戻る↑

 

生蠔哥 魚介のグリル

f-tx-150331-195112-1

主に貝類、そして海老、魚のグリルを食べられるお店。
限定商品を除き、基本1皿100元って決まっててわかりやすい。

f-tx-150331-195116-1

平日も週末もほとんどお客さんで埋まってます。

目次へ戻る↑

 

明太子&チーズのピザのお店 地元で超人気!

ここ、かなり地元で人気のお店。

f-tx-150328-222643-1

廟がある出入口付近に1件、中ほどに1軒、計2店でてました。
どっちもほぼ行列が出来てる感じ。

目次へ戻る↑

 

子豚丸焼き

f-tx-150328-230331(1)

f-tx-150328-230337(1)

見ての通りスタイル。
2013年のときからずっと営業してるお店です。

目次へ戻る↑

 

サイコロステーキ

f-tx-150328-231958-1

何軒もお店あり。地元では結構人気。

目次へ戻る↑

 

小師傅大鶏排 超ジャンボサイズのチキンの唐揚げ

f-DSC08901-1

饒河街観光夜市でも大鶏排食べれます!

f-DSC08904-1

結構人気のお店でした。

目次へ戻る↑

 

エリンギのグリル

f-tx-150401-191421-1

f-tx-150401-191429-1

なぜか気になる。誰か食べてみてー!

目次へ戻る↑

 

グァバの生ジュース

f-tx-150401-191810-1

f-tx-150401-191802-1

人気ある感じじゃなかったけど、
混ぜ物なしのピュアなグァバジュースって言ってました。

なので、甘くないのかも・・って感じなんだけど
何気に興味あります。こっちも誰か飲んでみてー。

目次へ戻る↑

 

その他、台湾エステい、占い、服飾系が結構ありますー。

●台湾エステ 挽面
f-DSC08880-1

●小鳥占い 
f-tx-150328-232047(2)

f-tx-150328-232034(2)

●ネイル系
f-tx-150329-193000(1)

●金魚すくい
f-tx-150329-193049(1)

●皮革系?
f-tx-150401-185748-1

●芳香
f-tx-150401-185925-1

●服飾系
f-tx-150328-223707-1

f-tx-150329-202630(1)

目次へ戻る↑

 

饒河街観光夜市 基本情報・営業時間

饒河街觀光夜市
台北市松山區八德路四段

営業時間は一応24時までとなっている感じ。

開放時間 17:00-24:00

 
実際に何時まで営業してるかは厳密には確認してませんが、
夜中の12時近くまでいてもお店はまだ普通に営業してました。

 

行き方/アクセス

MRT松山線が開通したのでアクセスが超快適に!

最寄駅は、勿論MRT松山駅。
出口は3つ利用できますが、端から順番に見ていくことを考えると
やっぱ5番出口がベストかな・・・と。

f-tx-150329-180940(1)

f-tx-150329-181220(1)

大きな廟がある方の出入口付近にダイレクトでアクセスできます。

1番と2番も使えます。松山市場の近くに出るので
そこを通過して饒河街夜市にアクセスする形になります。

 
バスの場合は「饒河街観光夜市」のバス停が
利用しやすいのでグーグルマップでチェックしてみて。

それと、意外に使えるパターンとして台湾鉄道松山駅!
九分行った帰りに台北駅ではなく、1駅前の松山駅で降り、
そのまま饒河街夜市へなだれ込み、帰りはMRTでホテルへ。

このパターン、結構利用しやすいと思います。

九分から基龍の夜市ってパターンも楽しいけど、
饒河街夜市ってパターンも物凄く利用しやすくなったんでぜひ。

 

価格

どれも50元前後~150元前後

会計は、基本商品と同時に受け渡すスタイル。

お店をいくつもハシゴすると思うんですが、
席に座るスタイルのお店で、且つ大混雑してる状態だと
会計はピシャリの金額を渡すのがベストかもです。

中国語わかれば全く問題ないですが、小銭を多めに持っていて
ちょうどの金額を渡せればトラブルも皆無です。

 

オーダー方法

屋台スタイルは口頭になるので、あらかじめ紙に書いておいて見せると楽。
一品の屋台なら、個数を伝えるだけでOK

店舗スタイルの場合は、口頭かオーダー表に記入のスタイル。

いずれにしても小さなメモ帳を持っておき、
筆談スタイルができるように準備しておくとベターです。

 

饒河街観光夜市 トイレ情報

饒河街観光夜市はMRT松山駅がすぐそばにあるので
基本的にはそこを利用すると良いです。

同時に、台湾鉄道松山駅の駅ビルがリニューアル拡張!
そこのトイレを利用するのも方法の1つです。

饒河街夜市の店舗の中にはトイレを開放してるお店がありますので
最悪の場合はそこを利用させてもらうって感じになるけど、

混雑してるとそれどころじゃないんで、
事前に行っておくって感覚は必須です。

f-tx-150329-203622(1)

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

曜日別の体験的混雑情報

今回、土曜日から金曜日まで
7日間連続で饒河街夜市に通いましたが、
曜日別の混雑状況をお伝えしてみようと思います。

 
 

そうだね、そこ大事かも。
基本的には週末は大混雑。平日はそこそこ快適。
ただ!

 
 

ただ?

 
 
 
 

同じ平日でも月火は営業してないスペースも目立ち
盛り上がり感に欠けるんで、その点はちょっと残念だったよね。
水曜日以降はそこそこ盛上り感もアップ。

 
 

ですね、確かに!

 
 
 
 

盛上り感がそこそこあって、
混雑具合も快適って観点から言えば
最適なのは木曜日と日曜日かも。

 
 

そうですねー。
 
・・・ということで、水、木、日、辺りが
盛り上がり感的にも混雑的にもいい感じ・・・てことになりそうです。

 

饒河街夜市の混雑を快適にやり過ごす6つのポイント!

 

続いて、混雑を快適にやり過ごす6つのポイントについてですが、
まとまりました?
特に混雑が苦手な人目線で。

 
 

勿論!
1つ目は、まず、
可能であれば行く曜日を選ぶってこと。

 
 

なるほど。まずそこ大事ですね。
選べるのであれば、お好みの曜日を上手に選択しておきたいですね。

 
 

2つ目は、
座って食べられるお店に注目する。

 
 
 

混雑の中で歩きながら食べる・・・っていう
煩わしさを出来るだけ避けるってことですね!

 
 
 

3つ目は、
両サイドの出入口に出てから食べることを選択に入れておく。

 
 
 

出入口付近のお店で買ったら、門を出てからスペースを見つけて、
そこで落ち着いて食べる・・・なるほど!

 
 
 

4つ目は、
レインボーブリッジをうまく利用する!
念のため、以下画像です。

 
f-tx-150328-230417(1)

f-tx-150329-184024(1)

福州世祖胡椒餅を抜けてすぐのところに
川沿いのレインボーブリッジへ抜ける道があります。
レインボーブリッジ周辺は地元の人たちが集まって
ワイワイやってるのでそこを利用するって方法ですね。

 
 

レインボーブリッジに近いお店としては、
福州世祖胡椒餅、揚げイカ、焼きイカ、まるまる焼き、
丹芳仙草茶、ネギの肉巻き、施老板臭豆腐、明太子チーズピザ、
大鶏排、などがあります。

 
 

5つ目は、
良い意味で他人のことは一切気にしない!
結構割り込んでくる人が多いんで、特に譲ったりすることなく
いい意味で自分中心でいくくらいがちょうどいいです。

 
 

確かに、そのくらいのスタンスで調度良いかもですね。

 
 
 

6つ目は、
飲める人は若干飲んでから混雑に突入する!
両サイドの出入口付近にコンビニあるんで、
そこでビールとかいい感じに飲んでからだとちょうどいいです。

 
 

・・・これも確かに(笑)
MOTOさんマネして飲んでから入ったら、
楽しさだけが倍増する結果になりました(笑)

 
 

でしょー??
往路はきつそうだったけど、飲んでから復路入ったら
アイリン、物凄く絶好調になってたしね(笑)

 
 

特に混雑が苦手ー、
割り込まれたり足踏まれるの嫌ー!
そんな方にはオススメかもです。

 
 

というわけで、以上、
7日間連続で饒河街観光夜市に通い詰めて
体得した混雑との上手なつきあい方です!

 
 

ぜひ参考にしてくださいー!
あー、なるほどそーいうことねーって、
納得するはずです!!

 
 

MOTOが最も気に入ったお店発表ー!(看板娘の画像あり)

 

あー、そう言えば最後に。
今回の饒河街夜市、MOTOさん的に
最もオススメのお店、発表してください!

 
 

最もオススメのお店ね・・・。
 
あ、あそこに決まり。
台湾オレンジ&レモンジュースの「黄金柳橙檸檬」ってお店!!

 
 

その理由は??

 
 
 
 

お店を撮影してたら
「看板娘」が無理矢理写真の中に入ってきたんだけど、
その笑顔が素敵だったから・・・それが理由!

 
 
f-DSC08858-1
 

あの時はびっくりでしたねー(笑)
またあんたは人の写真に勝手に入ってー・・・とか
お姉さんらしき人に怒られてましたね、彼女(笑)
何か、混雑を忘れて心地良さに包まれた瞬間でしたね。

 
 

まさにそんなだったね。
ジュース自体もとってもおいしかったから
饒河街夜市行くときはぜひお店のぞいてみてくださーい!!
あ、ちなみに写真掲載の許可はもらってます。

 
 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ つづく
リニューアル投稿:2015年4月7日
追記:2014年11月24日
初回投稿:2013年6月10日


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る