台湾のホテル 宜蘭民宿編 椿禾園民宿

椿禾園民宿の顔は名物女将

ここ椿禾園民宿には、「マジカルおばちゃん、魔法おばさん」と呼ばれる名物女将がいるそうです。


なぜなら、宿泊客の目の前でスズメバチの巣を取ったり、強い毒を持つタイワンアマガサヘビ(雨傘蛇、Bungarus multicinctus)を捕まえたり、木の上の果実を摘んだり、瓜棚を組み立てたり、稲わらを束ねたり・・・

さらに、女将さん自ら育てた無農薬の有機野菜や果物、手作りの台湾式干し大根、蔭瓜(台湾の花胡瓜の漬物)、蜂蜜ドリンクなどなど、どれもとても美味しいんですね。

何でもバリバリ且つスマートにやってのけるので、いつしか宿泊客から「マジカルおばちゃん、魔法おばさん」と名付けられたそうです。



椿禾園民宿での滞在

椿禾園民宿でのロングステイライフは、到着後まもなく、養生蜂蜜茶にてもてなしを受けることからスタートします。

敷地の周りは黄金色に輝く稲穂、朝方は一層の輝きを増し、その一方で枝の上には悠々自適にさえずる小鳥達。これこそが、椿禾園民宿にて過ぎていく時間です。

快適な客室で1晩ゆっくりと休んだ後、清々しい朝を草花や稲穂の香りが共に迎えます。自家菜園で採れた無農薬野菜のヘルシー朝食をいただき、忘れ難い台湾の田園風景を眺めるのも楽しいでしょう。



台湾の田園地帯でのロングステイを楽しむ

さらに、自分の手で野菜の収穫や、芋ほりなどをが無料で体験でき、その場で調理する事もできます。屋外にはバーベキュー設備もあり、食材を調達すれば、台湾の田園でのんびりバーベキューパーティーも可能。

その他、数量限定ながら無料の自転車貸し出しや、バトミントンラケットの貸し出しや、DIY教室など開催されています。さらに、自分のパソコンをインターネット接続できる環境になっているので、ロングステイ中のメールチェックや情報収集にも困りません。

これって、ロングステイ派にとってはかなり重要なことですよね。

尚、ペット同伴での宿泊もOKのようです。あまりいないとは思いますが、ペット同伴で台湾をロングステイしている方はぜひチェックしてみてください。



椿禾園民宿の台湾人利用者の声

  1. 部屋がちょっと小さいが、全体的に悪くなく行く価値あり
  2. 女将さんの親しみを感じる笑顔と純粋な素朴さがとても素敵で、孫のように接してくれる
  3. 沢山の無農薬野菜があり、空気はとても新鮮
  4. 菜園で野菜収穫などを体験できる
  5. 新鮮な野菜をふんだんに使った朝食がおいしい
  6. 冬山に近く、空気がよく、オーナーも親切、ただ部屋がちょっと小さい
  7. たまに行って、リラックスするのも悪くない。 お上さんは結構親切
  8. 部屋が小さいし、冷房がうるさい

今回の椿禾園民宿は、女将さんの存在が非常に大きいと言えます。女将さんの笑顔や人柄に魅かれているリピーターも多いようです。

同時に、恵まれた自然環境を満喫しながら無農薬菜園で収穫を楽しみ、その食材が朝食として提供されるようですね。ヘルシー志向のロングステイを実践したい方には最適でしょう。

部屋が小さいという声がいくつかありました。ただ、同時に比較すべきは価格です。非常に良心的な宿泊料ですので、部屋が小さいという声はちょっと贅沢かもしれませんね。逆に言えば、比較的リーズナブルな宿泊費でまとめたいロングステイ派にはもってこいですね。

冷房がうるさいという声もありました。ただ、これは数ある体験報告のなかでたった1人の方のご意見でした。他の方々の中にはそのような意見はありませんでしたが、感じ方は個人個人で異なりますので、気になる方は、まず部屋を見せてもらうと良いでしょう。

それ以外は、特に問題となるような体験報告は聞かれません。人情味あふれる台湾人女将と接し、自然のなかで、素朴でありながら豊かなロングステイライフを満喫できることと思います。



椿禾園民宿のインフォメーション

  • 名称:椿禾園民宿/Chunheyuan Homestay
  • 料金:平日ダブル(2名利用)1200台湾元より
  • 食事の有無:朝食付き(西洋風・ビスケット類・各種お茶)
  • 設備:エアコン、テレビ、ヘアードライヤー、バスセット
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • オンライン予約:なし
  • クレジットカード:なし
  • 駐車場:有り
  • お迎えサービス:有り
  • 電話連絡先:886-3-950-4858
  • ファックス番号:886-3-960-4735
  • ホームページアドレス:
  • http://www.ete.com.tw/chunhe/
    *料金・サービス内容等に関しては、必ず再確認されてくださいね。


 

関連記事

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)
最大の悩みは、実物よりイラストの方がちょっとだけ可愛いこと!

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る