真朵咖啡-JD cafe(閉店) 超ガーリーな雰囲気が大好きな女性必見!

f-DSC09389-1

JD Cafeに行くことになった時、正直、こんな超ガーリーな雰囲気なところで落ち着かないだろうなぁー・・・って思ったんだけど、実際行ってみると意外にもビビるくらい超リラックスできる空間で本気で驚きました!僕ですらそう感じたんで、こういう雰囲気大好きな女性の方々にはたまらないでしょうね。


超ガーリーな雰囲気のカフェが数か月前にオープンしたという話を聞きつけて、なら行ってみましょーかということで今回JD Cafeへ。

僕的には勿論ガーリーな雰囲気に興味あるわけじゃないですが、最近、台湾のカフェ、そしてスイーツを追っかけたいという想いが強いのと、当サイトの読者さんってかなり女性が多いので、なら女性が楽しめるお店を先行体験してお伝えできればな・・・というのがきっかけです。

今回は台湾のカフェではお馴染みの「アフタヌーンティ/下午茶」。って言ってもお店には12時ちょい前に行ったんですけどね(笑)別にアフタヌーンじゃなくても「アフタヌーンティ/下午茶」オーダーできるみたい。

JD Cafe アフタヌーンティ:2人コース988元 1人コース688元。(2013年10月現在)

エントランスに面して屋外テーブルのエリアになってます。台北ってこういう半分屋外・・・みたいなイメージ多いけど、ここの感じはかなり変わってます。

何と言ってもここJD Cafeの特徴って超ガーリーな雰囲気。室内エリアに入ってまず目に飛び込んでくる水色の背もたれが印象的なエリア。

っていうか、テーブルとか椅子も全てが超ガーリー。インパクトの強いパーツが揃いくってるこの空間を、よくぞここまで落ち着ける雰囲気にまとめたよなー・・・って。一歩間違えれば騒がしいだけになってしまいがちなのに、見ていて感心。

ひとつひとつのアイテムや室内装飾、家具などを見ると、どれもこれもガーリー感が強く、一見すると騒がしい感じのものばかりなんですが・・・なぜか物凄く居心地良いんですよね、まじ不思議なんですが。

今まで訪れた台北でのお店で、最もリラックスできたと思います。連れと思わず長居しちゃいましたし、実際(笑)

こういうカフェってキラキラ感だけアピールしておきながら、よく見るとそれぞれのパーツが安っぽい・・・なんてパターンもあるんですが、ここJD Cafeは徹底したこだわり。

オーナーもかなりセレブな雰囲気。オーナーがこの空間を企画したのかは不明だけど、流れているBGMも含めて、かなりセンスのあるチョイスの連続で空間全体が成り立ってるな・・・って思いっきり感じさせてくれます。ただただ圧巻!

僕的には、このガーリーな雰囲気を楽しむっていうより、完成度の高い空間の凄さを実感できてマジ楽しかったですね。これ↑天井です。
 

今回いただいたアフタヌーンティで出てきたメニュー、どれもいい感じでおいしくて満足できました。

まずはドリンク系。人数分、それぞれ出てきます。↑アイスコーヒートフィナッツ。

フレッシュフルーツアイスティ。いろいろ生のフルーツが入ってます↑

別の日に行った時は、↑マンゴースムージー。

こっちはチョコレートヨーグルトスムージー↑

とにかく全てのアイテムにこだわりがあって、コースターも↑こんな感じ。

来ました来ました。3段の軽食&デザートセット。


チョコテイストのケーキ。甘さもちょうど良くっておいしかったです。トップはさくらんぼ。


ワッフル。

ハムとレタスのサンド


ミルク風味のババロアな感じにパッションフルーツのソースがかかったもの↑で美味しかった。

クリーミーだけど甘さは抑え気味の味付けで、パッションフルーツのソースのテイストでいただく感じでした。

クレームブリュレだけはちょっと残念な感じ↑ 上はカリカリで良かったけど、中がゼリーっぽかったっていうか、もっとクリーミーだったら良かったのに。唯一、ここだけちょい残念でした。

ポテトサラダのミニパン↑

モツァレラチーズのフライ↑

フライドポテト↑ マスタードがハートになってたり。女性はハートが好きだよなー。

烏龍茶のゼリー。スッキリな甘さでおいしかった↑ お洒落な味、って言ったら変かもだけど、花の香りがしてスッキリな甘さがマッチしてました。

 

●動画 JD Cafeの超ガーリーな雰囲気

 
 

というわけで、超ガーリーな空間が意外にもリラックスできた「JD Cafe」についてお伝えしてきましたが、正直、楽しかったですね。こういう雰囲気大好きーっていう女性なら、正直、たまらないでしょうね。

台湾人の女性の声なんかを見てみても、かなり心酔してる・・・みたいな感じが伝わってきましたし。撮影した画像や動画を娘に見せたら「絶対行きたいー!!」と次回連れて行くことを無理矢理約束させられました(笑)

今回はアフタヌーンティでしたが、メニューは、ドリンク、フード共に他にいろいろあります。

飲み物だけでもアップルアイスティ、ミルクティ、グリーンティオレ、スイティ風味のティ、アイスチョコレート、コーヒーモカ、バナナコーヒーモカスムージー、マンゴースムージーなどなどいろいろ。

別の記事にてお伝えしている「バービーカフェ」に行こうって考えてるなら、ここ「JD Cafe」も行ってみると絶対にいいと思います。

まじ意外だったけど、本気で落ち着けましたよー。2時間以上居てしまいましたし(笑)って言うか、他のお客さんもそんな感じで超ゆっくり楽しんでました。観光してると案外疲れますからねー。途中にいい感じでリラックスできるJDカフェなんかをスケジュールしておいて、アフタヌーンティでホッとするのも良いかもです。

照明なんかも間接照明ばかりなんで、夜来たらどんな感じかなーって、ちょっと見てみたい気もします。

 

JD Cafeへのアクセス

※閉店したようです。

JDカフェへはバスでのアクセスが最も便利です。それかMRT&徒歩。

まずはバスでのアクセス方法から。

最寄りのバス停は公教住宅。民生東路四段です。

バスを降りて西側↑

こっちは東側↑

東側に1~2分歩いて「民生東路四段80巷」↑を右折。

右折後1分程で静かな路地が出てくるので、そこを左折して1~2分で到着です。右手側にあります。

 
その他のアクセスは、MRT&徒歩ですね。最寄駅は捷運松山機場站(松山空港駅)。グーグルマップのルート検索によれば徒歩11分とのことなんで、まあ徒歩でもOKな範囲ですよね。

グーグルマップのルート検索の使い方は別記事「」をチェックしてみてください。便利ですよー、ルート検索。


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る