【閉店】青葉新楽園で台湾料理食べ放題!26種から選ぶお気入り料理6選

~閉店しました~
台湾料理の名店「青葉」のビュッフェスタイルの食べ放題のお店、青葉新楽園さん、想像以上に大満足でした。
料理の数もしっかりあって、何と言っても味が確か!台湾ビールも飲み放題だし、これだけのレベルの台湾料理食べながら好きに飲めるって・・・かなり満足度高いお店です!


————————————————————

今日の青葉新楽園さん、
MOTOさん的に注目してるポイントは?

 
 
 

ここに来れば
台湾料理が一通り食べられる・・・ってことかな。

 

確かにそうですね。
青葉新楽園さんはビュッフェスタイルで食べ放題だから、
ちょっとずついろいろ食べれますもんねー。
楽しみ―!

 

だよねー。
あとさ、ここ台湾ビールのクラッシックが
飲み放題ーってのも密かに期待ー。

 
 

それともう1つ。
実は青葉新楽園って花博公園内にもお店あるみたいだけど、
そっちはビュッフェスタイルじゃないので注意かも。

 

ですねー。
ビュッフェスタイルで食べ放題なのは
崋山1914にあるお店でーす!

 
 
 

記事の最下部の「MOTOとアイリンのエンディングトーク」内で
編集後記的にいろいろ喋ってますのでチェックしてみてください!

 
 
 
————————————————————

■このページのコンテンツの目次■

 

青葉新楽園 お店、ロケーションの雰囲気最高

青葉新楽園さんは、当サイトでも何度かお伝えしてる
リノベーションスポットである崋山1914文創園区の中にお店があります。

f-tx-150317-143958-1

f-tx-150317-144011-1

日本統治時代の1914年に清酒工場として作られたエリア全体が
文化芸術発信のスポットとして再利用されてる独特のエリアです。

今回は平日ランチに3人で伺ったんですが、
意外にも一人で来てるお客さんが結構いてびっくりでした。

お店の雰囲気はすごく良いです!

f-tx-150317-141309-1

青葉新楽園公式サイトをチェックしてみると

地元のオーガニック野菜、ストレスのない環境で育てた豚など、ヘルシーなこだわりの食材を使用。伝統料理から創作料理まで心ゆくまで台湾の味を堪能ください。

引用元:青葉新楽園公式ホームページ

 
ビュッフェスタイルと言えども
食材にこだわっている様子が伺えました。

目次へ戻る↑

 

青葉新楽園さん、満足度高ーい

率直な感想は、かなり満足です!!
まず何と言ってもそれぞれの料理の味が確か!

どれも濃すぎず薄すぎず
味付けもいろんな角度からのアプローチを感じて楽しかったです。

料理が確実に20種類以上。
そして麺や刺身、バーワンなどの蒸し物のコーナー、
さらにデザート、フルーツ、ビール、ドリンクも加わります。

f-tx-150317-133812-1

f-tx-150317-131043-1

f-tx-150317-131052-1

f-tx-150317-133752-1

台湾料理というカテゴリーだけで
ここまで品揃えを充実させてるので価格とのバランス的にも納得です!

目次へ戻る↑

 

注目のお気に入り料理6選 26種類の中から勝手に発表ー!!

同じく台湾料理で有名な他のお店のビュッフェスタイルとは
値段が1.5倍くらい違ってくるので比較はできないんですが、

料理の味の確かさって根本的には値段じゃないと思うんですよね。

出てくる食材や調理の煩わしさなどが価格に差をつけるのであり、
高くても安くてもシェフの腕やオーナーのセンスが良いお店は
結局のところおいしいんですよね。

そういう意味でも、青葉新楽園の崋山店には信頼を感じたし、
シェフの腕の良さも同時に感じました。

ほぼ全種類食べ、かなりお腹いっぱいになり、
特に気になった料理を5品紹介しようと思ったんですが、
絞りきれず、6品になってしまいました(笑)

■①■ 酔鶏

f-tx-150317-131114-1

チキンを紹興酒に付け込んだもの。
チャーシュー状になっていて食感もしっかり。

紹興酒の香りはほんのりなレベルなので、
お酒の風味が苦手な方でもおそらく大丈夫だと思います。
おつまみ感覚でもいけます!

■②■ 冷製山芋のキンモクセイソース和え

f-tx-150317-131256-1
最初見た時は、これ別の料理に添えるものかな・・・
な~んて思ったんですが、れっきとした料理です。

細く刻んだ山芋を
キンモクセイの香り豊かなお酢ベースのソースに和えてあるという
意表を突かれた一品。

キンモクセイが入ると、予想外の方向に味が拡がって美味!

■③■ しじみのにんにく醤油漬け

f-tx-150317-140510-1
台湾ではお馴染みの一品ですが、
これ、意外とおいしいのに巡り合わなかったりするんですよねー。

醤油の味が濃すぎたり、
にんにくの効きが強すぎたり・・・。

今まで食べたしじみのにんにく醤油漬けのなかで
最もドンピシャなバランスでスッキリ頂けたって印象の一品。

■④■ 鯛皮の酢の物

f-tx-150317-135028-1

f-tx-150317-131210-1

鯛の皮の部分だけを使って
甘い酢漬けっぽい味付けでした。

鯛の皮が少しゼリーのようなグミのような
少し硬めのプルプル食感です。
こんなの初めて食べた!

■⑤■ 佛跳牆 ぶっとびスープ

f-tx-150317-132407-1

f-tx-150317-132514-1
佛に仕える和尚さんが、あまりの良い匂いに誘われて
吸い寄せられるように壁を乗り越えて来てしまう・・・という名前のスープ。

台湾では有名なスープですが、
日本語では「ぶっとびスープ」って言うらしいです。

一緒に行った他の2人はそこまでだったみたいだけど、
僕的にはアッサリでありながらリッチ・・・!
そんなテイストが気に入りました。

■⑥■ はまぐり炒め

f-tx-150317-134049-1

f-tx-150317-140330-1
これもいい感じに美味しかった!
はまぐりをバジルを使って炒めた醤油ベースの一品。

ちょうどいいんですよねー、味加減が。
薄すぎず、そして濃すぎず。

目次へ戻る↑

 

その他の料理

その他の料理も美味しいものが多かった!
ホント、満足度かなり高かったですね、青葉新楽園の崋山店って。

種類別に掲載していきますねー。

肉料理

■豚足とピーナツの醤油煮込み
f-tx-150317-132243-1
美味しかった。
お肉そこまで得意じゃないんですけどねー。
何気に結構食べちゃいました。

■牛肉と玉ねぎのマリネ
f-tx-150317-131122-1

■三杯鶏 台湾風鶏肉の醤油炒め
f-tx-150317-133846-1

■バーワン
f-tx-150317-132151-1
バーワンは、バーワン専門でやってる有名店には負けるかもですが、
普通に美味しいんで食べて損はないです。

地元の忠孝復興駅周辺に超行列のお店があって
そこを今後紹介しなきゃです。

目次へ戻る↑

 

魚介類

■魚卵のスイートマヨソース
f-tx-150317-132125-1

f-tx-150317-131238-1

魚卵を甘いマヨネーズで頂く感じ。
台湾のマヨって甘いんですが、意外と合いました。

■海老
f-tx-150317-131144-1

f-tx-150317-132053-1

■ムール貝
f-tx-150317-131153-1

f-tx-150317-132030-1

f-tx-150317-133057-1

身がしっかり!
台湾のものじゃないと思うけどおいしかった。

■樹子(イスジシャ)と鯛の蒸し物
f-tx-150317-133913-1
f-tx-150317-135047-1

これもバランスがいいー。
サッパリな味付けだけど、ちょうどいいんですよ、味加減が!

こういう薄味系の一品を
おいしくいただけるって、やっぱシェフの腕ですよね。

目次へ戻る↑

 

オムレツ系

■牡蠣オムレツ/蚵仔煎 オアツェン
f-tx-150317-133505-1

オアツェンに関しては
寧夏夜市とか行った方がいいかなーって感じでした(笑)

■切干し大根入りたまご焼き
f-tx-150317-132314-1

旨いー!
大根のシャキシャキが超しっかり。

目次へ戻る↑

 

スープ

■チキンの薬膳スープ
f-tx-150317-132531-1

お馴染みクコが入った薬膳スープ。
全く薬膳臭さを感じない仕上がり。

このスープ食べながら、
青葉新楽園さん、ホント料理旨ーって思いました。

目次へ戻る↑

 

ご飯もの

■ミーカオ/台湾風おこわ
f-tx-150317-133457-1

小エビの風味が思いっきり効いてるー。
ここのミーカオは結構キテます!

■ルーロー飯
f-tx-150317-132610-1

ルーロー飯に関しては、やっぱ専門店かな。
でも食べて損ないですよー。

■切干し大根入りのチャーハン
f-tx-150317-132216-1

胡椒がいい感じに効いてて美味しい。

目次へ戻る↑

 

■切仔麺/汁ラーメン
f-tx-150317-140422-1

麺がしっかりでおいしいー。
スープはホントアッサリだけど、
弾力のある麺に全然負けてなくって美味しいバランス。

f-tx-150317-141207-1

f-tx-150317-141222-1

辛いタレを入れると結構ー辛いです!(笑)

■ビーフン炒め
f-tx-150317-134012-1

台湾ではお馴染みの炒めビーフン。
あればついつい食べちゃいますねー。

目次へ戻る↑

 

野菜・サラダ系

■エリンギのオイスターソース炒め
f-tx-150317-134035-1

■へちまの炒め物
f-tx-150317-133932-1

台湾ならではな一品!薄味でへちまの美味しさを味わえます。

■豚シャブサラダ
f-tx-150317-132134-1

ドレッシングのようなソースもしっかりかかってて美味しかった。

■ルンピャア 台湾風の生春巻き
f-tx-150317-135012-1

ピーナツのテイストが効いてて美味しいです。
野菜いろいろ入ってました。

目次へ戻る↑

 

ドリンク

f-tx-150317-131338-1

f-tx-150317-131328-1

f-tx-150317-133245-1

台湾ビールが飲み放題! 
その他にも炭酸系、冬瓜レモン茶 オレンジジュース、コーヒーなども。

これだけのレベルの台湾料理を
飲みながら好きなだけ食べられるって、
かなり贅沢なコンセプトです!

目次へ戻る↑

 

スイーツ・フルーツ

f-tx-150317-131202-1

f-tx-150317-134525-1

季節のフルーツや、

f-tx-150317-134353-1

黒胡麻のフロマージュ、ジャスミンティのゼリー、杏仁豆腐、
その他、大福とかカステラっぽいものなど。

杏仁はちょっとくどかったです、味的に。
もう少しさっぱりな仕上がりだったら、おかわりしてたかも。

f-tx-150317-134416-1

黒胡麻のフロマージュは
黒胡麻が超濃厚でおいしかったです!

あったらぜひ食べてみてくださいー。

f-tx-150317-141510-1

それと結構いいなーって思ったのがパイナップルケーキ!

これまで、かなりのパイナップルケーキを台北で食べてきてますが、
今回、青葉新楽園で食べたものは
中のジャムが結構弾力があってチューイー!

こういう食感って結構珍しいんですよねー。

チューイーが強いタイプって
蘆州のA+ってお店をすぐにイメージするんですが、
そこまでのチューイーさはないものの、比較的弾力を感じるタイプでした。

 
 
というわけで、かなりの種類の台湾料理を紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?
食べてみたいーって一品、ありました?

トータルでの感想は記事の最下部、
「MOTOとアイリンのエンディングトーク」でいろいろ喋ってます↓

目次へ戻る↑

 

青葉新楽園 基本情報

青葉新樂園-華山店
100台北市中正區八德路一段1號

アクセス

最寄駅はMRT忠孝新生駅。
1番出口から地上に上がって、そのまま忠孝東路沿いを直進。

だいたい5分くらい歩けば右側に見えてきます。

バスを使えるのであれば、
忠孝東路沿いのバス停「審計部」で降りると近いです。

 

価格

ランチ・ディナー共に720元
平日のランチのみ580元

10%のサービス料が加わります。

ここ青葉新楽園さんは通常1人720元ですが、平日のランチのみ580元。
サービス料10%を加え638元でいろんな台湾料理が楽しめます。

週末になるとランチも通常の720元になりますが、
平日と週末のランチの料理に差があるのかは不明。
次回週末ランチに遭遇した際に追記します。

 

オーダー方法

お店に入ったら人数を告げるとテーブルに案内されます。

会計はスタッフさんがチェックをテーブルまで持ってくるので
お金を渡すって流れ。

もちろん、おつりの場合は後から持ってきてくれます。

 

MOTOとアイリンのエンディングトーク

青葉新楽園さん
かなり満足度高かったんですけどー!
MOTOさん的にはどーでした??

 
 

結構びっくりだったねー。
とにかく、どれもこれもしっかりおいしかった!!
ここまでのレベルの台湾料理が1か所で味わえるって大満足だね!

 

ほぼ一通りの台湾料理を食べたけど、
ホント、どれも濃すぎず薄すぎず
味付けもおいしいーって思えるものばかりでしたね。

 

だよねー。
おつまみとして選んでもドンピシャっぽい料理も結構あったしね。

 

そう言えばMOTOさん、
ずいぶん、お飲みになってましたねー。

 
 

・・・・・。

 
 

どのくらい飲まれました?
ランチなのに。

 
 

・・・いや全然、1缶くらいだったかな・・・。

 
 

1缶!?
じゃあ、この画像はなんですか?

 
 
 
 
f-tx-150317-141917-1

・・・・・げ。
(・・・しかし台湾のって相変わらず泡立ち悪いな・・・)

 
 

そう言えばMOTOさん、
確か主治医の女医さんに
しばらくは1日2缶までって言われたんじゃなかったでしたっけ?

 
 

・・・い、いや、
この前、別のイケメン君先生に診てもらった時は
時々なら3缶くらいでもOKって、言ってたような気がする・・・。

 

どっちにしても、オーバーしてます!!

 
 
 

これ見てくれてるあなたも、
青葉新楽園さんみたいに
食べ放題&ビール飲み放題にしてるような良心的なお店では
くれぐれも飲み過ぎないように気を付けましょーね。

 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ つづく


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!

その後も何度も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。2013年、好きが高じて台湾に移住。

外食ビジネスを営む家で育つ。祖父は製麺工場。

そんな流れで台北では食べ歩きばっかり(笑)ワークアウトしてるので体脂肪率は17~18%台を何とかキープ。でも深刻なチョコレート依存症(笑)

マガジンハウス社の雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る