一抹尚飲(OneMoreTea)でOREO入りミルクティに心酔

f-DSC06882-1

台北はそこらじゅうにドリンクスタンドが乱立する、まさにドリンク天国!台北中のおいしいドリンク飲み尽くすなんて到底ムリ・・・でしょう(笑)


かと言って、どこで飲んでも満足できるか・・・って言ったら、実際そうでもなかったり・・・。短期旅行で訪台された場合などは、やっぱしっかり選ばないと。ハズレ引きたくないですからね。

今回お伝えするティー系、レモン緑茶などのフルーツ系もおいしいんですが、オレオビスケットが入ったようなお菓子のようなミルクティー系も絶対捨てがたいジャンル!

今回は一抹尚飲(OneMoreTea)さんのイチオシの3アイテムを含む4本をゲット。

それぞれ、

・OREO奶茶 →OREOミルクティ
・櫻花蜂蜜珍珠奶茶 →蜂蜜入りピンクタピオカミルクティ 
・一號尚飲 →バジルシードと愛玉入りの柑橘系ドリンク
・芋泥鮮奶 →甘く煮付けたタロイモのデザートミルク

まず、OREO奶茶。

OREOクッキーがミルクティの中に溶け込むように入っているアイテム!

下の方にオレオがしっかりたたずんでおりますが、これ、ヤバいです~。

OREOのビター&クリーミースイートな風味がミルクティとの相性この上なく最高ー! 一気飲みするつもりなんて一切なかったのに、気がついたら既に半分飲み干しちゃいました状態・・・(笑)

改めて言うまでもなくおすすめです。

 

次に櫻花蜂蜜珍珠奶茶。

これ、飲んでみた感じだけを率直に言えば、普通のタピオカミルクティの、タピオカが蜂蜜入りの爽やかタイプなバージョン・・・といった感じ。

意外に新鮮な感覚でした。いつもの普通な珍珠奶茶とはちょっと違った感じをトライしたいって時に良いかもです。

 

3本目は一號尚飲というアイテム

これもここ一抹尚飲(OneMoreTea)さんのイチオシアイテムの1つで、結構贅沢な一品!

つぶつぶ状なのは「バジルシード」。台湾で人気のある種タイプの食べ物。外プルプル中シャキシャキ・・・みたいな楽しい食感が特徴です。

そこに金柑、そして愛玉ゼリーが入ってますー!

見た感じのイメージそのままで、爽やかな金柑とレモンの柑橘系テイスト。

愛玉のゼリー、結構ドカーンって入ってます↑  こんな感じのが、いくつもありました。

 

最後は芋泥鮮奶。台湾で人気のタロ芋を甘く煮付けたデザートミルク。

タロイモは台湾では大人気。デザート系には必ずお目見えするテイストです。

ちょっと違うけど、方向性的にはおしるこ入ってるミルク・・・みたいな。まあ全然おしるこではないけど方向的にはそんな感じ。

タロイモの場合、しつこくないサッパリ系なテイストなんでスッキリ飲めますよー。

 
というわけで、一抹尚飲(OneMoreTea)さんのイケてるドリンク4本をお伝えしました。

お値段的にも、

・OREO奶茶 M40元 L50元
・櫻花蜂蜜珍珠奶茶 M35元 L45元
・一號尚飲 M35元 L45元
・芋泥鮮奶 M55元 L65元

という感じでうれしい価格帯になってます。(価格は取材時現在のもの)

 
●一抹尚飲(OneMoreTea)
いくつか店舗があります。
最寄りの店舗へ行ってみてください。
公式サイト→http://www.onemoretea.com/


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る