阿美族文化村 Vol-1

優雅な舞姿と楽しげな歌声

阿美族文化と言えば、台湾人の方々も優雅な舞姿と楽しげな歌声を連想するようですが、ほとんどの人にとっては、それはテレビ番組などで知った事にしか過ぎない・・・これが現状のようです。


しかし、実際にこの目で阿美族の舞踊を観賞するのは決して難しいことではないんですね。花蓮エリアに旅行などで訪れさえすれば、豊年祭や特別な祭典まで待たなくとも、阿美文化のパッションに触れる事ができると言われています。

阿美文化村は丁度花蓮南濱公園からさほど遠くない所にあります。毎晩5時前後にチケットが売られ始め、素晴らしい歌声と阿美族舞踊などで、旅人は阿美族の情熱溢れる文化に触れることができるんですね。

ショーがスタートする前であれば、舞台の後方に行って、そこに置かれている阿美族オリジナルの衣装や装飾品を見ることもできるみたいです。さらに、写真を撮ったりもOK。

阿美文化村の舞台の右側には、阿美族の歴史古物館があります。館内には、珍しい阿美族の文化財が珍蔵されているだけでなく、阿美族の由来や歴史などが記載されています。

ここを訪れた人が、より深く、阿美族の文化を理解できるようになっています。歴史古物館の外側にいろいろな阿美族の装飾品やおみやげのお店などもあるので、覗いてみるのも楽しいですよね。

阿美族文化村 Vol-2へつづく

HAVE A NICE 台湾ロングステイ!!


 

~PROFILE~

MOTOです。
2003年に初訪台し約1年の滞在で強烈な台湾ファンに!
その後も訪台し、2008年には台湾のNPO法人さんとお仕事した際に超大まかながら台湾一周を実現。
2013年、好きが高じて台湾に移住。現在、トータルの海外在住歴19年目に突入。

最近食べ歩きばっかりしてますが、体脂肪率は19%台を何とかキープ。
でも深刻なチョコレート依存症(笑)

雑誌「anan」に掲載されました。

ananpic


→さらに詳しいプロフィール

~登場人物~

アイリン。
日本生まれの日台ハーフ。小学校から高校まで台北、大学4年間は日本、現在は台北在住。
2015年3月より「MOTOとアイリンのエンディングトーク」に出演。(記事の最初の部分にも結構出てます)

Twitter

月別アーカイブ

ヤフーカテゴリー登録サイト

台湾ロングステイ再び!はヤフーカテゴリ登録サイトです。
ページ上部へ戻る